7月7日七夕会のご感想

今年で31回を数えた【七夕会】(7月7日開催)、

皆様からご感想をお寄せいただきましたのでご紹介します!

 

七夕の神様がいるんだなぁ。

その言葉を聞いたときは笑ってしまいました。

神様がいるのなら、願いが叶いやすいと勝手に思い込むことでき、

考え方が変わった瞬間でもありました。

実り多い時間で、七夕を通して潜在意識を塗り替えることが出来たと思います。

ありがとうございました。(Kさま)

 

 

自分の夢や願いが叶うかどおかを、

見極める具体的なポイントが分かったことが、

今回は、何よりの収穫でした。

ありがとうございます。(Mさま)

 


整体マスターコース終了!

たった2日間とは思えない…


あっという間でありながら、
「宇宙まで行って帰ってくるくらいの時間が経ったような気がする」というコメントを頂くような、
本当に濃密な時間でした!

二日目の昨日は、
処、処、処、処、処、整体指導、処、処、処、処、処、心理指導、処、処、整体指導(段級位認定審査)、受付の見学、直会。

皆様驚くべき集中力で練習を重ねられ、
時間を追うごとに、とても細かく緻密な愉氣になられていったのが本当に嬉しいことでした。

それぞれの場で、早速活かして下さることでしょう✨



写真は直会のあとも更に自主稽古する二人(宮本&木戸)。


(佐野 裕子)


風がふく

集中してくことで、気持ちをむけることで空間が変わる。

 

の空間には何が伝わるのか、全部伝わっている。


「整体覚え書き」夏だ動こう、「あれ、行動に移せない・・・」そんな時は「腹部第三(丹田)」

ですから、
古来日本人は、
この丹田を非常に重要視してきました。

 

その為の様々な鍛錬法が存在します。
(「氣道」でご紹介している「生気吸入法」(簡略版が、「漏氣法」)も丹田を充実させる呼吸法です。)
 

また、
かつての日本の生活様式(正座や和服)が、
自然と丹田を育てる事に一役買っていたのでした。
(幕末に撮影された写真の日本人と、
現代の日本人の写真を比べてみるとその違いは一目瞭然です。)

 

瞑想の時も、
丹田に意識を集めると深い瞑想に入りやすくなります。

 

丹田の充実の効果としては、


学びの醍醐味

先週、「整体の学校」全10回が終わり、

今日からいよいよ整体の「マスターコース」。


「整体の学校」を卒業された方が、処の研鑽などを通して整体を深め、

指導者全員がサポートしつつ、なんと長谷川先生も直々に受けさせて頂きアドバイスをするという時間。



処を学ぶには、まず処の名前と場処を覚える段階があり、

押さえ方(型)を覚え、

間合いや度合いを相手の方に合わせて的確に表現できるようになっていくけれど、

(そして、そうした段階はとても楽しいものでもあるけれど)


実は、本当の醍醐味は、それらがある程度できるようになった後にあるのだと思う。



だいたいできていると思っていた処が、

ここはこんな風な氣の絞り方をするだけで、こんなにシャープに響くのか! とか、

ここはこんなにも穴を追っていっていいのか!とか、

ここはこんなにソフトな方がいいのか!とか、


ーーそういう「勘どころ」が腑に落ちると、本当に相手の方のエネルギースポット(ツボ)に触れているという感覚が増すし、

自分の整体指導の質が、その瞬間から激変する。



そういう体験を、受講生の方にどれだけして頂くことができるか、私自身も顔晴りたいと思う。


(佐野 裕子)



夏だ動こう、「あれ、行動に移せない・・・」そんな時は「腹部第三(丹田)」

いよいよ梅雨が明け、待ちに待った夏がやってきました。

 

夏の健康法は、

「体を積極的に動かして、汗をかく事」ですが、

肝心の体が動きたい時に動けないような体でしたら、
この言葉も「絵にかいたもち」になってしまいます。

 

そこで今月ご紹介する処が、
「腹部第三(丹田)」です。

 

場所は、


畑あそび

毎日、

雨模様の天気が続きますが、

6月の某日にニンニクを収穫しました。

 

 

6月は、

ニンニクの収穫期で、

毎年楽しみにしています。

さて、

どんなニンニクと出会えるでしょうか!!!

 


 


関西方面 8月以降の講座案内

最近、特に関西方面の方からの、個人指導や講座のお申込み、

動画会員についてのお問合せを多くいただいております。

ありがとうございます!

 

8月は、関西方面での個人指導や講座はお休みさせていただきますが、

9月には、以下の日程での指導を予定しております。

(7月15日現在の予定。変更の可能性もありますので、

 当会サイト「スケジュールページ」を、適時、ご確認をお願いいたします)

 

講座、個人指導とも、

お申込みは、045−261−3300で承っております。


※なお、当日の「緊急のご連絡」の場合には、
 080-4893-3300 にお願いいたします。

 

 

【氣道塾】

 

会員だけでなく、まったくの初めての方も気楽に淨潤先生の講座にご参加できる、

唯一の公開講座です。
 

9月26日(木) 13時〜14時半    @京都(長栄寺) 

 

 担当:長谷川淨潤

 一般:3千円 普通会員:2千円、動画会員:千円
  ※予約不要・一般OK・当日入金可

 

【体塾】

気持ちよく体を動かす90分コース。

この季節を快適に過ごすための体操や、自動運動を行います。

はじめての方でも大歓迎!事前のご予約をお願いいたします。

(※ご予約頂きましたら、会場の詳細をお伝えさせて頂きます)


9月26日(木)10 時〜12時半 @京都(長栄寺)

 

 担当: 宮本健志
 料金:一般:2千5百円 会員:2千円(月謝・回数券使用可)

 ※要予約・一般OK・当日入金可

 

 

【個人指導】

 

●芦屋  *場所は事務局へお問合せ下さい。JR芦屋駅徒歩1分
9月25日(水)  

 長谷川淨潤

 

●京都(長栄寺)

9月26日(木)

 長谷川淨潤

   宮本健志(予定)


人の存在によって、自分が分かる。

触れられると、今の自分が分かる。

 

そこが痛かった。

そこが元気がなかった。

そこが気持ちいい。

 

体は、それに気づいたーーというだけで、

変化していく。

 

人に触れさせてもらう時に、それを忘れないでいようと思う。

そして、多くの人が、そんな自分の力に気づく世の中になったらとも思う。

 

(永井 晶)


今もっともホットな「電子水生成器」について、お詫びと訂正をさせて頂きます

会員の皆様に、7月号とともにお送り致しました「電子水生成器(AREEファミリーセット)」のご案内は、もうご覧頂きましたでしょうか?


長谷川先生が、長年「水」と「カタカムナ・楢崎皐月」を研究してきた末に、ついに出逢ったもの。
「電子水」が簡単に作れるだけでなく、ジャンク的な食材から、化粧品、お酒、タバコ、何でも「電気的な愉氣」によって生まれ変わってしまうスグレモノなのです。

チラシをご覧になった方から、早速お問合せやご注文を頂いております。

※長谷川先生のコメントはこちら → 「電子(愉氣)生活の薦め」http://kido-j2.jugem.jp/?eid=492
※すでにご活用下さっている方のご感想はこちら → http://kido-staff.jugem.jp/?eid=3258


実は、その「電子水生成器AREEファミリーセット」について、今回チラシに同封しましたFAX申込書の番号が間違っておりました。
お詫びの上、以下の通り訂正させて頂きます。

・・・・・・・・・・・
× 045ー261ー3300 (これは事務局の電話番号です)
◯045ー261ー3304
・・・・・・・・・・・

FAXでお申込みの方は、「045ー261ー3304」にご送信下さいますようお願い致します。
皆さまにご迷惑をおかけ致しまして大変申し訳ございません。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


※なお、お申込みはウェブサイトからも承っております。
  チラシの情報もすべてご覧頂けますので、どうぞこちらのページをご参照ください。→ https://kido.base.shop/items/21413996





カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM