いよいよ明日は…

音楽掲示板」 の昔の記事に、こんなコメントが載っていました。

「6月6日の初のソロ・リサイタルから、1週間が経とうとしています。
ピアノの音色は、いのちを謳うかのように輝き、今でも思い出すと、胸の奥に力が湧いてきます。
先生の内から紡ぎだされる音と、皆さまのあたたかな想いとがひとつになった、素晴らしい時間...、あの場もまた、「息ひとつ」の場ではなかったでしょうか。」


―― これは、おそらく2005年の6月6日のご感想だと思われます。


それから5年。
明日、2010年の6月6日は、いよいよ長谷川先生のソロライヴ…

ソロライヴは 「体塾」 などの際に道場で聴けることもありましたが、ライヴハウス(エアジン)では本当に久しぶりです!
(2005年から数えて3回目くらいなのではないでしょうか。前回からは3年8ヶ月経っています。)

皆様からのリクエストも多かった、念願のソロライヴ。
エアジンという、一流のミュージシャンが演奏を続けてきた 「場」 で、
いらして下さった皆様との一期一会の音は、どのように響くのでしょうか。

お風呂上がりの愉しみ

 最近、お風呂上りに 「太古の水」 を入れた水を飲みます。


 これが、「太古の水」 を入れる前の水。


 こちらは、5滴入れた後の水。

 何か違いますか…?

 (撮影のアングルもちょっと違っていますが。。
  コップに手をかざして愉氣をした感じは、太古の水を入れた後の方が、はるかに細やかな感じでした。)

最初の水自体、浄水器を通しているのでスッキリした味わいなのですが、
太古の水が入ると、とてもピュアで、スーッと体の中に浸透する感じがします。
「飲んだ分量がすべて自然に身体に浸透していく」 というご感想がありましたが、まさに、といつも思います。

日常の中のささやかな愉しみです。

(もちろん、お水だけでなく 「お風呂上がりのビール」 も格段に美味しくなります!!)

ここが東京道場です!Part2(角川)(住吉篇)

 住吉駅から東京道場のご案内です。

100602_1139~01 (2).JPG今日はA2出口から。

(階段ですのでつらい方はエレベーターを使い他の出口をご利用くださいませ。)



















出ると左手に「四つ目通り」。100602_1141~01.JPG

100602_1142~01.JPG
そちらには行かずに右に向かいます。(菊川方面)
もうすぐ大岡川。
100602_1146~01.JPG
きくかわばしの手前を右に。
100602_1147~01.JPG
この道に入ります。100602_1147~02.JPG























この建物の右手の小道に入ります。
100602_1148~01.JPG
アジサイがお出迎え。
100602_1203~01.JPG






















このあとは「ここが東京道場です!Part1」をご覧ください。

次回は菊川駅からご案内致します。

宿題。(角川)

 腕の3点セットと肩上げストン。

個人指導時の宿題で出された方も多いかと思います。

先月スタッフの内部稽古会で、長谷川先生のご指導で、改めて勉強しました。

「頭や腕の疲労が著しい現代人の多くの方に必要な体操で、3週間きっちり行えばかなり変化しますよ。」

と先生がおしゃっていたので、続けようと思い立ち、昨日でちょうど3週間経過しましたところ、






サイト完成の打ち上げ (佐野)

4月23日にリニューアルオープンした当会のサイト。
その後の調整もひとまず終了し、お世話になったファンサイト有限会社の皆様と、先日打ち上げをさせて頂きました。



 代表の川村隆一さまと長谷川先生。

 浜町のファンサイト様のアトリエ(オフィス)のベランダにて、夕陽をバックに…
 (実はこの時、お互いに腎臓に愉氣をしあっていたとか!?)




大野一雄さん



 大野一雄さんの弟子である芝崎三朗氏の舞踏
 
 【2010年3月28日、エアジンにて】 
 (photo by R.Aratani
















6月1日に、国際的な舞踏家・大野一雄さんが亡くなったことをニュースで知りました。

「梅干は天気の良い日に干す」

 
以前、佐藤初女さんが
「梅干は、いつ頃干すのが良いですか?」との質問に対して
「天気のよい日に・・」とお返事をされていました。(笑)

初めての講座(竹内)

 スタッフとなり初めて講座を担当させていただくことになりました。

その名も「気道的フラメンコ塾」!

現在第二回目を終え、毎回とても愉しく充実した時間を過ごさせて頂いています。

ここでメニューを少しだけご紹介!


東京道場の紫陽花 (佐野)

東京道場入口手前の紫陽花。
例年、花は2つ3つだったのですが、今年は大小取り混ぜ20本以上も育っています!



氣道の学校(初等) (佐野)

東京道場で行った 【氣道の学校(初等)】。

受講生の方と自動運動と瞑想をたっぷり行い、身体感覚が大きく変わりました。
見た目は何も変わらないでしょうけれど、なにか新しい身体領域が生まれた感覚を味わっています。

昔は、座って瞑想することには全く興味も意義も感じなかったのですが、
「瞑想する」 ということと自分の間に馴染みができてくると、
瞑想は究極のデトックスなのだな… ということを実感。

続きを読む >>


カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM