なくしもの

 

 

とよふくさんで作って頂いた眼鏡を、何年か前に、横浜道場内でなくしたことがあります。

「確かにここに置いた!」 と何度も何度も探しても見つからす、
淨潤先生に 「目を使うなということですよ」 と言われ、
0.02くらいの裸眼視力のまま、目を労りつつ生活して2〜3週間…。

あれほど何度も探したその場所で、眼鏡を見つけました。

 

 


ぜいたくな朝@東京道場

 910()、スミさんこと角川先生の体塾(yogaコース)に参加してきました。


 太陽礼拝のポーズから始まり、季節の体操、そして自動運動(相互運動、自動操法)と、盛りだくさん。

 最後にスミさんの自動操法を受けたのですが、あまりの気持ちよさにうっとり。いつの間にかあちらの世界へといざなわれていました。はっと気づき顔を上げるとスミ先生の笑顔(笑)。実際には短い時間だったはずなのに、眠ってしまったようです。

 これも、マンツーマンというぜいたくさのなせる技?!(そう、今日はなんとマンツーマンレッスンだったのです。)朝からぜいたくな時間を過ごすことができて、大満足でした。

体塾のおかげか、午後の時間もとても楽しく、充実した一日となりました。(すごい!!)

 週末の朝を体塾でスタートすること、この気持ちよさはやみつきになりそうです。マンツーマンとはいかずとも、少人数で、こんなに中身の濃いレッスンを受けられるところはそうそうないだろうな〜と思います。


 次回のスミさんの体塾は、
924日(土)です。みなさんとご一緒できるのを楽しみにしています♪

(永井 晶)
※ながいあきと申します。新たにスタッフの仲間入り
させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。


関西で、長谷川淨潤先生の講座 『氣道塾』 が開催されます!

 8年目を迎え関西支部で初めての淨潤先生による氣道の“定例講座”『氣道塾』――
 氣道の基本メソッドといえる「愉氣法」や「自動運動」を中心に、
 「氣の道」=自然に生きるとは何か? を体感し、学んでいきます。

 淨潤先生がその場のインスピレーションにて内容を構成して下さるという、今迄にも無いとってもスペシャルな講座では、さまざまな角度から氣道を深めていくことができるでしょう。

 初心者の方から、氣道のメソッドをより深めたい方まで、是非ご参加ください。

日時:925日(日)13時〜16時前(*受付:12時半〜
会場:芦屋市公民館 音楽ホール (グランドピアノがあります)

             (
阪急:「芦屋川」駅下車 南へ徒歩約7 JR:「芦屋」駅下車 西へ徒歩約6分)

1部:『氣道塾 愉氣法・季節の整体 〜 』  
               13
時〜15時(*受付:12時半〜   料金:会員4,000円 一般5,000

 
 
内容:愉氣法ならびに季節の整体を通じて 氣道のエッセンスを学びます
    淨潤先生がその場のインスピレーションに応じて内容を構成します
    (参加者のリクエストにもお答え下さることも!!)
   

2部:『自動運動大会』1510分〜16時前 料金:会員1,500  一般2,000円 
    
 内容:淨潤先生のピアノ演奏にて、皆様で自動運動で行います。
    生ライブで行う自動運動の醍醐味をどうぞ味わって下さい!

今宵は十六夜の月

 昨夜の中秋の名月は、6年ぶりの満月。
 (
太陽 地球 月 魚座の順にほぼ一直線に、太陽の光が月に一杯降り注がれていたそうです。)


台風12号は 近畿地方で大暴れし・・・ 和歌山・奈良に山津波を起こし 多くの方の命を天に召され人々の住まいをはじめ 神々が住まわれる所にも大きな傷跡を残されたようで・・・  胸が痛みますが・・・


魔力をもった台風が去った後、この数年間ずっと霞んでいた空(少なくとも阪神間では、春だけでなく、年中大気がすす汚れていて 冬の夜景でさえくすんでいました)が、澄み渡り、夕焼けもうっとりするほど美しく 本来の日本の空に戻った感じがしておりました。 
お月様もこの数日、とても清清しい感じでありました。


昨夜の満月は静かながらもパワーが強かったのか、或いは、911日という日を迎え世界の人々の無意識が働いてなのか、フランスで原発処理において事故が起こりましたが・・・、
もしかしたら、フランスも脱原発の方向に向かうかも知れないですね。

台風後、私たちの星は大祓いを受けた様に 感覚します。 
( 龍神様にはもうあんまり大暴れして欲しくはないですが・・・) 

今のこの時期、私たちの無意識の領域は広がっていて様々なことを変革しやすい様に感覚します。 
からだ・こころ・意識をどのような方向に向けていきたいのか、少し見つめてみて、思い描く方向に向けていってみられては、と思います。                                                              ( 間口 珠利)


cherry stone pillow

 温湿布をしたいっ!

でも、お湯を沸かす気力も体力もない・・

そんな時に見つけたのがこの「cherry stone pillow」です。



中身はその名の通りサクランボの種です(ブランデーを製造する際に使用した種だそうです)。

電子レンジで1分半(700w)温めると、ほのかにいい香りがしてきます。

ずっしりと重い割には目に当てても違和感はなく、また熱すぎることもありません。
優しい温かさが体や心を緩ませてくれます。

もちろんきちんとお湯を沸かしての温湿布が一番!ですが、
たまには活用させて頂きたいと思います♪

余談ですが、昔からスイスの蒸留酒製造所では労働者たちがサクランボの種を袋に入れ
ストーブで温め、一日の疲れを和らげるために使用していたそうです。  (竹内 知穂)                                       

明日朝のテレビで…

明日朝のテレビで、
私がよく伺う石巻市の牡鹿半島の「表浜漁協組合」が写るようです!

(日本テレビ「ZIP!」の、7:00〜7:20あたりの震災特集の中のようです。
 予定変更になる場合もあるかと思いますが宜しくお願い致します。)


いつもお世話になる 「石巻ボランティアベース絆」 が立ち上げた、
「金華山沖玉手箱」という名の、
「一口一万円の漁業支援をして、将来漁業が再生した暁には、そこで捕れた海産物を送って戴ける」 というプロジェクトがあるのですが、
その取材を受けたそうです。

詳しくはこちらから…
http://c.fc2.com/m.php?_mfc2y=p%3D1120&_mfc2u=http%3A%2F%2Fishinomakizuna.net%2Fblog-kizuna%2F

「金華山沖玉手箱」についてはこちら
http://c.fc2.com/m.php?_mfc2u=http%3A%2F%2Fomotehama.com%2F
(このページ、絆ベースで若き担当者の「こーじ」さんが一人で作成されたのです。
 7月にテスト段階のものを見せて戴きました!)


表浜の漁協組合は、6月に淨潤先生が訪れて下さった地。

漁業権問題や、岸壁修理がままならないこと、漁を支える水産加工会社の今後など、まだまだ先が見えない牡鹿の漁業に、
先日伺った時にも様々な対処や会議に寸暇なく追われていた委員長や、
ご親戚を11人も亡くしながら、周囲に暖かな思いやりを向けつつ暮らしているお母さんなど、
様々な方のお顔を思い浮かべつつ、
今後に繋がる一歩になれば良いな、と思っています。 (佐野 裕子)


110912_2237~01.JPG
今日は満月、中秋の名月ですね! (佐野)

今の自分を観察して、幸福なひとときを待つ

私は海の中にいるのがとても好きです。
でも、泳ぎは得意ではなく
体も心も硬く、足の着かないところは怖くてドキドキします。
 
好きなんだけど怖い。
怖いけど好き。
そういった状態がもうずっと長いこと続いていました。


「自動運動」DVD 販売再開

ただぽか〜んとして体の内側の動きに任せる、
それだけで体の歪みが矯正されてしまいます。

いつでも出来る、その日の自分にぴったり合った動きが出てくる
氣道がもっともお薦めしたいメソッドのひとつ「自動運動」
おまたせしました。
講座DVDの販売再開です!!

整体法・基礎講座

2日の夜に石巻から帰還し、3日(土)&4日(日)は横浜道場にて整体法・基礎講座。

総勢14名の方にご参加頂き、2日間で11時間の講座…
休憩中もご質問があったり、ずっと実技の練習をされている方がいらしたり、
和やかな中にも、とても活気のある講座でした!

両日とも、2Fでは長谷川先生の個人指導(整体)が行われており、
整体にいらした方や、土曜日の日誘導(整体の受付)をして下さっていたスミさんにも、「楽しそうですね!」 と仰って頂いたのですが、
講座を行う私自身が本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。
「整体」 に、そして生命(いのち)に対して、まっすぐに向かわれている受講生の皆様のおかげだと思います。

「こんなに楽しいと思わなかった!」
「月に一度、基礎講座の内容を深める講座っていうのは無理でしょうかね…?」 などのご感想も頂きつつ、
皆様、11日(日)からの長谷川先生の 【整体法修得講座】(中等)でまたお目にかかりましょう! (佐野 裕子)


カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM