スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

シューマイ作りました。(momosuke)


お惣菜コーナーを歩いていたら、点心が食べたくなりましたが、高いので...


作ることにしました。


シューマイの皮を手に取ると
袋の裏にはわかりやすいレシピが書いてあります。

それをもとに材料を集めて約500円。
それでなんと30個!もできました。

とってもおいしくいただきました。
たまには作ってみるものですね。

自然

100611_1429~01.JPG
光の中で木々の緑や色とりどりの花が眩しい季節。

自然のものを見ると、目がやわらかく緩みます。
心も体もホッとするひととき。

砂浴初体験

  (2007年9月 氣道協会会報より)

 6月末、砂浴合宿に初めて参加した。
 1日目は残念ながら仕事のため、夕食に間に合うようたどりつく。
 大学で朝から3コマの授業(学生の甘えた態度に喝を入れる)、そしてそのまま車で3時間の道の地へのドライブ(ナビゲーションなし)
 到着したときには、すでに砂浴でゆるゆるに緩んだ参加者の皆様との違和感が激しく (自分だけ捻れて力が入っている感じ)、「怖い」 などと言われ、さらに傷つく。
 湿気も体にきつく、夜中のお散歩などについていって少し氣を収める。月も雲間から姿を現した。

脱皮

こちらは、江の島水族館のサイトの、蟹の脱皮の動画。
http://www.enosui.com/shortmovieentry.php?eid=00049&exhibition=2
※1分半くらいです。

こんな風に自分の古い殻を脱いで脱皮するような瞬間が、きっと誰にでもあるのでしょうね…。

はぐくむ



5月8日に開催された 「お金の学校」 から一ヶ月。
身体感覚を育むワークを一ヶ月毎日行う、という 「宿題」 の期間が終了しました。
 
たった一ヶ月ですが、
続けるうちには、行うことが少し億劫な時や、
「やらなければ」 という義務感のような感じで行いはじめる時もあり、
逆に、楽しみながら始めて、思いのほか感覚の広がりがあったり、
その心地よさを色々なバリエーションでじっくり味わいたい時もあり…
 
どんな時でも、行ってみると前後の感覚の変化は如実にありましたし、
一ヶ月間、「とにかく続ける」 ということを経て、自分の感覚がとても明るく豊かな方向にシフトした感覚があります。
それは、日々生きているという感覚全体の変化でした。

愉氣ベビー

 先日友人でもある会員さんから「赤ちゃんが生まれました!」との連絡が・・

早速会いに行ってきました。

バッハ詣で。(角川)

 絶好の外出日和。

コーヒー豆がなくなりそうなので、自家焙煎珈琲店「バッハ」へ。
自転車の予定でしたが、暑かったので、電車に変更です。

南千住駅で下車。

大きな歩道橋を越えます。











都営バス南千住営業所。

遠くには建設中の「東京スカイツリー」

荒川区を越えて台東区へ。

泪橋交差点。
傑作漫画「あしたのジョー」で主人公「矢吹丈」が登場した場所の
モデルとなりました。(原作では山谷のドヤ街)

凄い看板発見。

私が子供の頃、よくバスで通りすぎたのですが、とても強烈な印象を与えてくれた街でした。
簡易宿泊所が軒を連ねていました。当時に比べると大分変りまして、
外国人観光客(バックパッカー等)向けの宿に様変わりする宿も増えました。

途中には銘居酒屋「大林」。
もうすぐです。

珈琲好きの聖地「バッハ」に到着です。

滝日和

日中に暑いくらいの気温になるこの頃、
よく、「あぁ、今日は滝日和だな…」 と思います。
 
聞くところによると、本格的な滝行は、本来は冬に行うものらしいのですが、
氣道の滝行はいつも夏。
砂浴と並ぶ夏の風物詩として体にインプットされているようです。
 
 
「この間、滝行に行ってね…」 などと普通に話していると、友人に驚かれることもありますが、

素晴らしいライヴでした!

よく晴れた、光溢れる日曜日。
長谷川先生の久しぶりのソロライヴでした。


 まずはたっぷりとソロピアノを堪能。

 瑞々しい音色が会場を満たします。

エアジンより速報

100606_1441~01.JPG
ただいまリハーサル中です!

<<back|<201202203204205206207208209>|next>>

このページの先頭へ▲

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM