スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

湿疹

目の周りの湿疹に拡がりはないけど、首周りに痒みや湿疹がチラホラとみられます。

以前、交通事故で肋骨を打撲した時は2.3日後から全身に湿疹が出てきて、驚いたのを覚えています。

気が滅入っているとき、色んなことが体や心に現れますね。

その時によく行っていたのは、みぞおちを弛めること。

 

邪気呼出法

みぞおちが固く弛めても、痛みや痒さを感じたら、すぐに固くなる。これの繰り返しでした。

痛みや痒さがあっても、みぞおちを弛めるとその間は、本当に  ホッ とできました。

症状が出てるとき、

何をしたらいいかわからないとき、

みぞおちを弛めると、自然と次の行動に移りやすくなり、とても役に立ちました。
 


来週5/14(日)は
我妻先生の【頭蓋仙骨療法】の講座です。

頭蓋仙骨への手当ては、
軽く身体に手を触れることで、本人が持つ自然治癒力を引き出してくれるもの。

個人的には、なかなか改善されない症状の根深いところにアプローチできるのではないかと思っています。

 

とても楽しみ!


お時間のある方は是非、ご参加ください!

 

(木戸洋志)

‘ ゆたかさ’をふくむ (35)’


お陰様で、新・氣道の学校を、恙無く終えさせて頂く事ができました。

ありがとうございました(^-^)。

個人的に、学び多き時間になりました。

そんな学びの時間を過ごす中、出会ったメッセージです。

ご存知の方も、いらっしゃると思いますが、シェア致しますね。

 

 

大岡川の子供の日

濃密すぎる旅のおわり(氣道の学校 終了)

氣道の学校 in 東京、終了しました!

 

 ★1日目の報告/2日目(その1)(その2)/3日目4日目5日目/6日目(その1)(その2

 

昨日と今日の「心理の学校」では、ひたすら相手にあわせ愉氣すること、その上で自然な変化を導く方法を学びました。

 

言葉かけだけでも、体が大きく変化することを改めて実感!

 

(私は相手の方の言葉かけ(と、それ以前にある愉氣)だけで、ものすごく自分の骨盤の弾力が出て、体がスムーズに動くようになりました。)

 

 

体・心・整体・心理の、濃密すぎる8日間の旅。

 

11時から17時の長丁場&連日の講座なのに、

休憩時間中も講座後も、隙あらば質問&確認に勤しむ皆様の熱気も相俟って、

(最終日の講座後まで!)

本当に凝縮された時間になりました。

 

 

全ての内容を頭で整理しきれていなくても、それは大丈夫。

 

この8日間で、幸せに生きるための種が撒かれ、必要な水と肥料もたっぷりやりましたから、

あとは少しずつでも学んだことを活用して頂けたら、思いがけない実りに気づくことでしょう。

 

 

ご参加下さった皆様、ありがとうございました!

 

(佐野 裕子)

 

整体を学ぶとついててくるおまけ(【氣道の学校】in東京 5,6日目)

5月3日〜4日は、【氣道の学校】in東京―「整体の学校」でした。

 

整体は、たいてい、

何か人のためになることができるようになりたいと思って始める方が多いと思うのですが、

整体をすること自体で、

整体を“する”人にとっても、たくさんのメリットがあるよなぁと改めて思った2日間でした。

 

それは例えば、

 

 

クリーニングの効果を実感する方法

10数年前、ホオポノポノの本に出会い、

やってはみたけれど挫折した経験があります。

 

どこに?何に向かって?言葉かけをすればいいのか分からない感じがしたこと、

それによって実際に変化が起こっているのかどうか、正しくやれているかどうか

実感が持てなかったことが大きかったように思います。

 

心身を大きく育む、相手の方への援助 (氣道の学校・6日目)

「整体の学校」二日目。


重要な処(調律点)を学びながら、掌の感覚も高め、自分の整体指導を育む時間でした。



レクチャーには、整体って面白いな〜と思わされる要素も盛りだくさん。


ひとつひとつの処という小さな世界の中に、こんなにも多くの物語があるのか…と感心しながら、いつしか整体をする者としての感覚も育まれていきます。


一番最後に15分整体を行いあった時には手順も馴染み、相手の方のお体が変化し、

ご自身の整体指導がひとつ形になった実感があったのではないでしょうか。



連日の長丁場の講座にも関わらず、休憩時間は皆様自主的にスタッフを捕まえての質問タイムになっている、熱気ある道場です。



いよいよ明日からは最終章の「心理の学校」。


言葉による整体を学んでいきます。



(佐野 裕子)


長谷川代表ライヴスケジュール(5月〜7月)

最高の音に、全身をゆだねる快感を体感したい方へ。

 

今年は、世界的に活躍するミュージシャンと長谷川代表との

コラボライヴが精力的に行われています。

 

これまでに経験したことのない音楽体験を求めている方は、

ぜひ一度足をお運びください。

 

511日(木)13-15時 生ライヴ自動運動会(祈りの会)&生ライヴ

   長谷川淨潤(p)、竹内直(reeds)、清水良憲(ベース)

   氣道協会横浜道場にて (自動運動をご存じない方は、氣道会(1130-1245)から続けてご参加下さい)

 

524日(水)11-13時 自動運動&舞踏体験コース

   長谷川淨潤(p)、松本健一(sax

   氣道協会横浜道場にて

 

 

主要講座の年間スケジュールについて(〜11月)

2017年の主要講座の開催スケジュール予定です。

今後のスケジューリングにお役立てください!

(こちらは2017年5月7日現在の予定です。

 変更や中止等の可能性もございますのでご注意ください。

 開催決定、詳細の情報は、追ってHPや会報にてお知らせします。)

 

※長谷川代表ライヴスケジュール詳細はこちらから

 http://kido-staff.jugem.jp/?eid=2244

 

整えた体に、愉氣が染み込む(氣道の学校・5日目)

今日からは、「整体の学校」。

(整体法修得講座の初等)



今日はたった一日で、一番大切なエッセンスを凝集して学び、「整体操法の基本型」まで体験。


初めての方は、まだまだ場所(調律点)の確認に精一杯なところもありつつも、

お互いに行いあって、「確かに変化した!」という確認まで、しっかりできました。



今まで自分の体や心を様々に整えてきたからこそできる愉氣。


今まで自分の体や心を様々に整えてきたからこそ染み込む愉氣。その変化の大きさ。


ーーそうしたものを存分に味わえた今日だったように思います。



明日は自分なりの整体操法を、もうひとつ育んでいきます。



(佐野 裕子)


感覚訓練で、望む現実を創る!!(氣道の学校・4日目)

今日は、心の学校(初等)の、「夢の学校」。


感覚を様々に切り換え、どんな気分も選べる自分を創っていきました。


昨日と一転して、道場は明るく賑やかな場に!



一日でここまでやるのか?! という充実のワークに、皆様しっかりついてきて下さり、

確かに望む現実を創れるのだ! という実感を得て下さったと思います。



それにしても、この「氣道の学校」、内容が濃密すぎでは? とスタッフでも思うような時間。


すでに初日が(昨日でさえ…)遥か彼方です。




さてこれで自分を整える方法が終わり、明日からは他者へのアプローチを学びます。


明日はどんな一日になるのか?

今から楽しみです♪



(佐野 裕子)




<<back|<1234567>|next>>

このページの先頭へ▲

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM