CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
【心の学校】(初等)、終了。
0

    【体の学校】から2週間。

     

    大げさでなく、明らかに別人!という方。

    (姿勢も、表情も、空気感も…)

     

    その方をみて「変わりすぎていて言葉もない…」と仰る方もまた、驚くほど身心の弾力が増している。

     

    ーーそんな受講生の方々をお迎えして、【心の学校】(初等)を開催しました。

     

     

     

    【心の学校】の「初等」は、今年からカリキュラムをリニューアル。

     

     

    続きを読む >>
    | 佐野裕子 | 20:55 | - | - |
    大丈夫と言うけれど、
    0

      大丈夫の前には大丈夫があるといわれているけど、

       

      きっと、その前にも大丈夫がある気がする。

       

      大丈夫、大丈夫、大丈夫、、、、と続いていく。

      続きを読む >>
      | 木戸洋志 | 19:58 | - | - |
      苦しささえも、人生を愉しみたくて
      0

        苦しいなぁと感じている、その真っ最中のときには、

        そんなふうには思えないものですが、

         

        「雪景色」の画像検索結果

         

        体や心のケアをしたりして、

        少し気持ちが落ち着いてくると、

         

        ああ、こんな苦しささえも、味わってみたくて、

        自分で人生に引き寄せているのかもなぁ、と思うのです。

         

        空へ帰れば、こんな色合いも経験できないのでしょうから。

         

        そう思うと、

        生きているって、本当は愉しいことばかりなのかもしれません。

         

        そんなふうに自然に思えるようになったこと自体が、

        体を育むことをしてきたことによる変化なのだろうなぁと

        思っています。

         

        (永井 晶)

         

         

        | 永井晶 | 14:26 | - | - |
        体塾で身心をゆるめましょう!
        0

          春のきざしを感じながらも

          まだまだ寒いですね。


          体塾にご参加の皆さまとのご挨拶も

          「今日も寒いですね。」「又、来週雪が降るようで…」と気候の話しから…

           

           

          続きを読む >>
          | 今野幸子 | 17:04 | - | - |
          選択するという自由
          0

            ▼前回の続き

             

            感情が、フラットな状態、ニュートラルな状態になるということは、

             

            ぎゅーっと握りしめて動けなかった何かが、

            ふわっとほどかれること。

             

            ぎゅーっとかたまってしまった何かに、

            すっと、一筋の風の通り道ができること。

             

            ―――そんな風にいうこともできるかもしれません。

             

            あるいは、シーソーを思い浮かべてもいい。

             

            バッタンっっっ!!!と、一つの方向に固定されていたものが、

            解放されて、こっちにも行ける、あっちにも行ける、という状態になる

            という感じ。

             

            そこには、「選択」という「自由」が生まれます。

             

            こっちもいい。

            あっちもいい。

            でも、私はこっちを選べる、ということ。

             

            とっても、楽になれますよ。

             

            ▽続く

             

            (永井 晶)

            | 永井晶 | 08:00 | - | - |
            2/11(日)【2月は骨盤を整えるチャンス! 特別講座】ご感想
            0

              満員御礼!キャンセル待ちも多数いただいた

              2/11(日)に開催された【2月は骨盤を整えるチャンス! 特別講座】

              http://npo-kido.com/schedule.html#kotsu

               

              ご参加なさった方のご感想が届きましたので

              早速ご紹介します♪

              続きを読む >>
              | 「体」部門 | 11:14 | - | - |
              体の学校は、心身の改造。
              0

                2月の初旬に行った【体の学校】で、

                 

                「自動運動」や「脊髄行氣」、そして厳選したほんのいくつかの呼吸法、

                 

                ーーこれらをきちんと「できるようになる」ことは、身体の改造とも言うべきことだ、と思いました。

                 

                 

                続きを読む >>
                | 佐野裕子 | 08:09 | - | - |
                ただいま編集中… (動画会員様むけ映像)
                0

                  2月11日に開催しました 「2月は骨盤を整えるチャンス!」講座。

                   

                  映像、ただいま編集手配中です。

                   

                  プロの映像は新鮮な感覚。

                   

                   

                  (これはパソコンで再生している画面の写真なので光が反射していますが…)

                   

                   

                  講座を受講している気分を味わって頂けるのでは……!

                   

                  内容も、超充実!です。

                   

                  こちらのページで、3月1日からお申し込み開始。

                  追ってもう少し具体的なご紹介もできればと思っています。

                   

                  どうぞご期待下さい♪

                   

                  (佐野 裕子)

                   

                  | - | 22:00 | - | - |
                  珈琲と共に…
                  0

                    今日はバレンタインデー。

                     

                    特に縁が無いのですが、

                    この時期ならではの貴重なチョコレートが買えますので

                    大変有り難い時期で…

                     

                     

                     

                     

                     

                    続きを読む >>
                    | 角川彰弘 | 21:17 | - | - |
                    表に出てきた感情自体をどうこうしない
                    0

                      ▼前回からの続き

                       

                      私たちが相手にしたいのは、

                       

                      表に出てきた感情(それは反応でしかないのです)自体ではなく、

                      それを作り出した根っこの部分。

                       

                      怒りという感情を体験している、

                      悲しみという感情を体験している、

                       

                      それらは、単に、「反応」でしかないので、

                      それ自体と闘ったり、抵抗したりしても、根本が変わらなければ、

                      何も変わらないわけです。

                       

                      ただ苦しいだけ(ではないですか?)。

                       

                      これは、体の症状を敵にしないことと同じですね。

                      私たちが相手にしたいのは、その症状を引き寄せた、もっと根っこの部分。

                       

                       

                      いや、闘ったり、抵抗したりしている自分も、それはそれでOKなのです。

                      OKだけれど、

                       

                      そうじゃないやり方もあるよ、ということを、私たちは提案したいのです。

                       

                      (続く

                       

                      (永井 晶)

                       

                      | 永井晶 | 08:59 | - | - |
                      << | 2/252PAGES | >>