変化し続ける者同士だからこそ響きあえるものがある

ひとつ大きなクリーニングが終わり、少し落ち着いたところで、

整体指導を予約してくださった方がいらっしゃいました。

 

毎月1回程度いらっしゃって下さっている方なのですが、

 

受付をしているときに、

すでに「ん?」と思っていらっしゃるのが伝わってきて、

やはり勘のいい方なのだよな・・と思いつつ、整体指導へ。

 

おかえりになる間際、

「今日はまた違った響きがありました。」と

具体的なフィードバックをしてくださり、

 

自然と、受付をした時の話に。

 

やはり最初から

「今日はなんか違う。すっきりしているっていうか・・」と思ったとのこと。

 

そういえば、毎月お会いする別の方にも、

「今日はいつもと違うわね」と声をかけられたことがありました。

 

いつも安定しているのがいいと思う気持ちもありつつ、

指導の現場に立っている私も、常に変化し続けているわけで、

 

同じように、常に変化し続けている方々との「今」を共有させてもらっていること、

そこから生れる響きあいの中で整体指導をさせていただいていることを、

改めてありがたく思ったのでした。

 

(永井 晶)

 



カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM