場の記憶

「場」というのは

創られていくものなんだなということを

氣道に出会ってから知りました。

 

 

自宅の中でも、

「自動運動をする場所

 瞑想をする場所は、ある程度決めて行っていくといいですよ」と

申します。

 

それによって、その場に行く”だけ”で

自然と、自動運動がでやすくなったり、瞑想に入りやすくなっていくのですね。

 

反対に、

いつもイライラしていれば、その氣で場が創られていくのでしょう。

なんとなくここは落ち着かない、というのも、何かしらの場の記憶があるのかもしれません。

 

「道場に行くだけで、なんか心が静まりますね」とは、

皆さんよく言ってくださいますが、それは本当だなぁと思います。

 

 

8月11日〜の【心の学校(中等)】、

私もサブインストラクターの一人として参加させて頂く予定ですが、

 

とても楽しみにしている理由のひとつが、

会場が、栖賢寺さんであること。

 

美しく清々しい場とは聞いていましたが、

サイトを拝見してみただけでも・・はい。すごいです。

とても心地のいい静寂を感じさせてくれます。

 

その場の中で、みなさんがどんな瞑想と出会えるのか、

本当に楽しみです。

 

そして、そのプレ講座が、明日、同会場で講座が開催されますね。

お天気がかなり心配ではありますが、

ご参加の方はどうぞお気をつけて!

よい時間となりますよう!

 

◇7月28日【心の学校ダイジェスト!】

 今からのお申し込みは、kido-kansai@softbank.ne.jp 080-4893-3300 まで

  お願いします。

 

(永井 晶)



カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM