最期の時間

猛暑が続いておりますが、

京都では祇園祭りがはじまりました。

(写真は歯医者の帰りに立ち寄った、SOBA Cafeさらざん

さんのこの時期限定の「祇園祭ガレット」山鉾の側に流れるのは鴨川)

暑くなって、父と過ごした最期の時間を

よく思い出すようになりました。

 

 

その時を「家で過ごしたい。」と言った父の

思いを、家族皆んなで助け合って叶えました。

 

 

弟はお盆の棚経で忙しいなか、医療チームや

ベッドなども手配。

 

 

母とお嫁ちゃんは、父が食べたいというものを

毎日食卓に並べました。

 

 

妹は薬の管理や私と交代で身の回りのお世話全般。

 

 

そして私はやはり愉氣。

 

 

最期の時間をより輝かせるための愉氣でした。

 

 

ほんとうに愉氣を知っていてよかった。

 

 

 

 

 

そんな愉氣をオンラインで学ぶことができます。

「整体の学校」初等オンラインスクール、7/20まで【早割】にて募集中です!

 

 

 

 

身近な人の、

自分自身の生を輝かせるために。

どうぞご活用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM