汗のかき方次第で、こんなものまで排泄される?!

「汗をかくのは大事」とは、よく言われることですが、

老廃物を排泄していく、という観点からいえば、

単に、汗をかけばいいというものではないようです。

ポイントは、

その人が「気持ちいい!」と思える運動をした時に出た汗で

あるかどうか、ということ。

 

そのようにかいた汗には、

通常の大便や小便では出し切れないような老廃物が含まれている

ということのようなのです。

 

(実際、合成着色料や人工甘味料、そして、公害物質等は、

 汗からしか排泄できないと言われています)

 

そういう意味では、サウナなどで無理やり出した汗は、

ちょっともったいないですね。

 

実際、

汗をかいて爽快!と感じるときと、

汗をかいてかえって疲れた・・と感じるとき、

その違いは、その方が一番よく分かると思うのです。

 

そういう意味でも、おすすめの運動と言えば、

やはり『自動運動』。

 

『自動運動』は、その人に合った体の動きしか出ませんし、

かつ、爽快です。

 

梅雨時期は、体が鈍って、『自動運動』も出にくい季節ではありますが、

一度発動すると、いつもよりずっと動きがよく出るとも言われます。

 

体験してみたいなぁという方は、

【体塾】または、【はじめて氣道】がおすすめ!

 

『自動運動』で

皮膚を開き、

そして自分の可能性さえも開いていきましょう!

 

(永井 晶)



カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM