スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

<< 大内様ご夫妻 【心の学校】 インタビュー(7) | main | 初日の出(松岡) >>

大内様ご夫妻 【心の学校】 インタビュー(8)

●それでも多分、みんなには勧めない

 

宏貴 それから、僕ら自身が本当に、足腰を地につけてドシッとしているんで、やっぱり周りに対しての影響度も変わって来ているように思うんです。

 例えば、彼女のご両親も彼女同様、本当に頭ばっかり働かせる人だったんですけれど、やっぱり彼女が変わってくると、実際に見た目でもはっきりとご両親も変わってきているるんですよ。

 身近にいる自分の娘がこんなに変わったのを見ていると、別に何かを教えるとかいう訳じゃなくても、さっきの大高さんの話じゃないですけれど、影響って波及してくじゃないですか。

 だから、彼女がドシッとしたおかげで、他の人も本当に変わっていくんだなぁ、と。

 

 そう考えると、【心の学校】で僕らだけがメリットを享受するんじゃなくて、僕らの周りの他の人にもその良い意味での影響が広がっていくので、そういう意味でもとてつもない講座だなと思いますね。

 

――ありがとうございます、色々と広報的なところまでお気遣い頂いて…。

 

宏貴 こういうことって、講座を提供している氣道協会さんが仰ると、詐欺みたいな話に聞こえる部分もあるかもしれないですけれど、僕はサクラじゃなくて、実際に受講した身としてペラペラ言えますので。

 僕らが将来の、潜在的な受講生の方が 【心の学校】 を受けるきっかけにもしなれば、それもまたご縁ですし、

 僕らの体験によって、もしも元々受けることもなかった人たちが興味を示し、実際に受講してみて、「あぁ良かった」 と言ってもらえるんであれば、それはすごく嬉しいことだなって思います。

 

 よく 「生きにくくなっている」 と言われるこの世の中で、結局、最終的には自分の心をどう持っておくかということは、とても大事なことなのかなと思いますしね。

 そういう意味でも、自分をどういう状況でも生きられるようにしてくれた【心の学校】ってすごいなって…。

 

 

宏貴 ただ、これだけ広報部長みたいに喋っていますけれど、かといって、周囲の受講していない人たちみんなに勧めるか?というと、

 僕らの共通の感覚として、勧めないだろうな、と思うんですね。

 大高さんが彼女に進言してくれたっていうのは、距離が近かったからかもしれないんですけれど、例えば、うちの奥さんの両親とかに 「【心の学校】いいよ」 って勧めるかと言うと、勧めないと思うんですよ。

 

 それは何故かと言うと、僕らがそうだったみたいに、自分たちから 「出なきゃ」 と思わないと効果が半減するのかなって。

 「人に言われたから出てみよう」 と思って効果を十分に感じられなかった時に、それはすごく申し訳ないし、

 もしかして自分たちで 「出よう」 と思って出ていたら、120のリターンがあったかもしれないのに、たとえば 「自分の娘がいいと言うから出てみよう」 って半信半疑で出てみたら60のリターンしかなかったっていう時に、その減った分がもったいないじゃないですか。

 

 そういう意味で、本人たちが 「出よう」 と思って初めて出るのでないと意味がないと僕らは思っているんで…。

 

――それはあるでしょうね。

 

宏貴 だから、僕らはこれだけ言っていても、まだ受講されていない人全員には多分直接は勧めないかなって。

 

――なるほど。

 【心の学校】 って、もちろん講師が創っていく部分はすごくあると思うんですけれど、「いらした方が創っている」 という部分も本当に大きいな、と私も思っています。

 

♠宏貴 そうなのでしょうね。

 僕は想像で言っているんですけど、多分毎回全部違うと思うんですよね。

 受講するメンバーの違いや、それぞれが持っているものの違いなんかがありますものね。

 だから 【心の学校】 って、その時々に縁あって集まる人たちがクリエイトしていくものなんじゃないかなと思いますね。

 

――本当にそう思います。

 受講すると決めた時からもう始まっている部分があるというか。

 受講料も決してお安くはないですから、それを払っても行くぞと決めた時から、もう決まっているというか始まっているというか、そんな気がすごくするんですよね。

このページの先頭へ▲

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM