CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 長谷川代表ライヴスケジュール(5〜6月分を追記しました) | main | まぁるい・ことば歩き(18) >>
落ち込む癖やひきこもりの傾向を改善したい方に
0

    4月11日(水)【体を通して心が晴れる講座】開催されました。

     

    行ったのは、こんな内容。

    (とてもざっくりとしたものですが)

     

     

    ○春〜初夏にかけての体(そして心)の特徴とは?

     3月は、ほわっとしたゆるみを感じていたのが、

     桜が散るころになると、心が動く(少し落ち込む)人が多い。

     

    ○”落ち込み”に関係する体の場処は?

     つまり、ここが変われば、自然と心が晴れやすい!

     

    ○そのために自分でできる簡単な方法とは?

     ・邪氣呼出法

     ・人差し指のラインの愉氣 など

     

    ○この時期だからこそ、1回の手当てで、驚くほどの変化が誘導できる!!

     ・手当てをすべき急所とは?!

     ・誰にでもできる(しかも効果抜群の)手当ての方法

     

    ○体を変えていくための、とても大切なポイントとは?

     

     

    参加者の方のご感想も一部ご紹介します!

    (掲載しきれなかったみなさん、ごめんなさい)

     

    ○心と体がひとつであることが実感できた講座でした。

     手のひら、背中、頭、腹部、それぞれが、部分としてでなく関わりがあり、愉氣することによって、動きのないところが動き出す。

     それによって、気分も晴れてくるのは不思議です。

     今後も活用させていただきます。

     

     

    ○講座を受けてお話しを聞くと、はっとする新しい気づきがあります。

     実習を受けると、ああこういうことか、こんなに体が楽になっていくのかと実感できます。

     

     身近な人にもぜひ行いたいと思います。

     多くの人がこういうことを知っていれば良いのにと思いました。

     

     

    ○動画講座3回目の受講でしたが動画の講座も、以前受講した氣道の他の講座も、

     長谷川先生の講座は、どんなテーマの講座でも、一番大切な基本軸のようなものが繰り返し繰り返し伝えていただけるので

     受講するたび、動画なら観るたびに、自分の軸も安定してくる感じがします。

     

     

    ○みぞおちの「虚」の感覚を深める・・大切だと習いつつも、

     日頃充分ケアできていないテーマについて、改めて考えさせられました。

     日頃、首、状況部のこわばりやすい体質ですから、今日教わったことをコツコツ実践したいと思いました。

     

     身心を晴れやかに保つ工夫を、からだからのアプローチを中心にまとまった形で学べて有難かったです。

     ここしばらく気になっていた左肩や首が楽になりました。

     ありがとうございます。

     

     

    こちらの講座は、

    4月26日(木)には、京都 長栄寺で開催します

        

    ▽動画では、5月1日より配信開始です。

     ※初月は無料(または割引価格)でお楽しみいただけます

     

     

    (永井 晶)

     

     

    | 「体」部門 | 11:06 | - | - |