まぁるい・ことば歩き(18)

今回で、このお話は最後です( ^)o(^ )


【人との出会いの中から、自分が生かされている理由を知り、苦しんでいるのは自分だけではないということ、

そしてそれらの苦しみは自分の意思で立ち上がらなければ何も変わらないということに気がついたのです。】

(^-^)

色々な機会を頂き、

今、こうして、生かされている、生きている事を実感する。


 

【闇に引き込まれそうな時は、日の当たる場所へ行くように

他人への不平不満を言う間のないほどに自分の時間に専念するよう

過去にとらわれず、明日の笑顔を想像し前進する

自分を信じて全身全霊で今を突き進む】

(^-^)

自分が、どんな事を考えようが、感じようが、

体力が無くなろうが、今、こうして生きている。
自分の内に、かすかなかすかな光を感じられるならば・・・

    

【思い出は

過去を嘆き悲しむためにあるのではなく

明日を夢見るためにある】


(^-^)

どんな事をしても、まずは自分自身を、十分過ぎる程に満たしていく。
力が出てくると、自然と分かってくる。それまで、待てばいい。

※【】内は抜粋です。

(*´▽`*)みやけん



カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM