勘のいい人になる方法(つづき2)

整体(手当て)を学んで本当に良かったと思うのは、

自分の感覚は、信じてみるに値する、と思えたこと。

 

感覚ですから、だれかが感じることとは、違うかもしれない。

でも、「私は、そう感じた」、というのは、まぎれもない真実。

 

 

普段の生活の中で、

ふと感じる、

「何となくいやな感じ」

「何となくいい感じ」

「何となく感じる違和感」・・・・

 

私たちは、自分の「何となく」を、

なんとなくキャッチしているはずなのに、

 

それを、「いや、気のせいか」と、

一瞬のうちに、自ら捨ててしまっているということが

すごく多いんじゃないでしょうか。

 

生きているだれもが、きっと持っている第六感。

それを生かすも殺すも、自分次第。

 

形になる以前の、

なんとなくの感覚を大事にしていきたいなら、

 

整体を学ぶことは、きっと役に立つはずです。

 

▽直近で、整体を学べるのは、4月22日スタートの

【整体法修得1年コース】

 

▽その他、1日で手当ての基本を学べる

【整体の学校(初等)】も、2018年度は、4回開催予定です。

 

(永井 晶)

 

 



カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM