久しぶりに武満徹を

武満徹の「アステリズム」を聴きたくなって

 

10年以上前に初めて聴いた時は

 

鳥肌がたって、驚き、恐怖を感じました。

音楽を聴いて、恐怖や恐れを感じるようなことはなかったので

 

何か得体のしれないものに、触れてしまったような

 

驚きの体験でした。今でも鮮明にその時のことを覚えています。

 

武満さんは作曲するとき、まず初めにタイトルが決まるそうです。

 

そこから、曲つくりをはじめる。

 

ゴールが見えてから、あとは、音を紡いでいく作業だそうです。

 

私は今回久々に聴いて当時のような恐怖を感じることはなかったですが、

 

武満さんの音楽を聴いていると、

 

激しく緊張している中にポッとした安らぎがあるように思えました。

 

日常の生活でも緊張ばかりでは辛いですから、

 

リラックスできる時間をつくれば、心身は喜んでいくでしょう。

 

好きな音楽や映画、本、創作、食事なんでもいいと思います。

 

好きなことをできる時間を持ちましょう!!

 

 


関連する記事

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM