スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

<< 整体法修得講座1年コース参加者の皆様おつかれさまでした! | main | 快適バスタイム! >>

年末、「これまでの私」が生まれ変わる・・・【氣道の学校】(心の学校)

いよいよ2010年の年末、1225日から31日にかけて、「氣道の真髄」と呼ばれる【心の学校】を開催致します。

 

古きものを手放し、新しい“私”を育む凝縮された7日間です。

「心のクリーニングと瞑想」(前半の【風の学校】)を通して心を楽にし、「あるがままの自分」に近づいていきます。そして「夢の実現法」(後半の【夢の学校】)を通して本当の夢、望む実現を作り出してゆきます。

 

これまで開催した【心の学校】に参加された方の中には、のごとの見方や捉え方が変わった(観念から開放された)方や簡単に自然に夢が実現した方など、まさに心身ともに生まれ変わったような経験をされた方が多くいらっしゃいます。

 

 

※前回(20108月)の【心の学校】参加者の皆さまからは、次のようなご感想を頂いております。

 

いくらお金を積んでも――もしかすると生まれ変わっても――誰も教えてくれない五感の育み方を伝授してくださいました。(ほーりー様)

 

・私が受講後の生活の中で感じている「ささやかだけどしっかりとした至福感」1人でも多くの方に味わってもらいたいと思っていますし、多くの方と共感したいと思っています。(H.O様)

 

・どの経験も尊く、自分が闇と思っているものはすべて光の始まりなのだと心から思えました。(N.M様)

 

・私には家にまつわる記憶で、多くのしんどいものが長年に渡って残っていたのですが、心の学校で浄潤先生のご指導を受け、胸にあったカルマを消すことが出来たように思います。(M.N様)

 

 ※ご感想の詳細は下記をご覧ください。


 
【氣道の学校(中等)】(心の学校)
  
  ●日 時 : 20101225日〜31日 11時〜17 
  ●場 所 : 横浜道場
  ●講 師 : 長谷川淨潤
  ●受講料: 18万円

 

 ※【氣道の学校】(心の学校)感想(詳細)



「新しい私」と共に新年を迎えたい方や今まで以上に幸せになりたい方、また本当の自分を知りたい方など、多くの方に年末の7日間を「私」だけに注ぐ贅沢な心の旅【心の学校】をお勧め致します。



以下は、前回(20108月)の【心の学校】参加者の皆さまからのご感想(一部)です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ただ「潜在意識のクリーニング」をしたいという動機で受講したのに、心の学校は日々、驚きと発見の連続でした。

 

とりわけ印象的だったのは、様々な個別ワークをこなし、何もかもから解放された私が辿り着いた未知の感覚でした。

おそらく数秒ほどだったのでしょうが、あれほどの衝撃的な体感は、今までの人生でも味わったことがなく、あの閑かで穏やかな幸福感は、いまだに忘れることができません。

どんなにお金を出しても買えない貴重な経験をさせて頂きました。

 

散歩ひとつとってみても、ワーク自体はとてもシンプルなのに、気付けば、何を見ても、何を聴いても、何に触れても、以前を同じはずのものを、全く違うように感じる自分がいました。

こんなに簡単に、自分の感性(感度)が変わるとは、思ってもいませんでした。

いくらお金を積んでも――もしかすると生まれ変わっても――誰も教えてくれない五感の育み方を伝授してくださいました。

とても効率的で巧みに計算された講座内容に、改めて感動し、感謝しています。

 

少し油断すると、元の状態に戻ってしまいそうなときもありますが、教わった内容が単純ゆえに自分次第で、これからいくらでも変われる――自らの感受性を研ぎ澄ますことができる――のだという確信もまた、嬉しい発見の一つです。

 

また、心の学校には夫婦で参加したので、お互いの変化を如実に感じられた点も非常に面白かったです。

それぞれの変化だけでなく、二人の生活や関係がこれからどう変わっていくのかも楽しみになりました。

 

長谷川先生を初め、サブの先生方から、数え切れないほどたくさんのヒントを頂き、自分自身への気付きや新たな発見など、語りつくせぬほど充実した一週間でした。

 

貴重な機会を提供してくださったことに、感謝の気持ちで一杯です。本当に本当に有難うございました。

(ほーりー様)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この講座のパンフレットを最初に見た時の印象は「何をやっているのかよく分からない」と「受講料が高い」の2点でした。

妻の勧めもあって、騙された気持ちでこの講座の受講を決めましたが、1週間という短いようで長い「心の旅」を実際に体験した今、「そもそも、パンフレットでこの講座の内容をすべての人がわかるように紹介するのは到底無理な話で、受講した人だけが体験を持ってその内容を把握できるんだな」ということと、「受講料の高い安いは、受講した後に考えればいいんだ」ということを感じました。

確かに金額だけ見てしまうと、なかなか値の張る金額ですが、実感としてはとてつもないコストパフォーマンスだと強く思いました。

 

パンフレットやHPを見て、「どんな講座だろう?」「自分自身が変わるって本当かな?」「面白そうだけど、ちょっと値段がねぇ…。」という好奇心・興味を少しでもお持ちで受講に迷っていらっしゃる方がいらっしゃれば、それこそ、清水の舞台から飛び降りるつもりでぜひこの講座の門を叩いてみることを強くお薦めします。

『「過去」や「悩み」から自由になりたい』みたいな一見すると胡散臭い言葉や、『「無」「空」に触れたい』『潜在意識のクリーニング』のようなよく分からない言葉が散りばめられていますが、すべて受講後にその真否・意味が体験として自分の中で噛み砕かれていくことをお約束します。

 

私が受講後の生活の中で感じている「ささやかだけどしっかりとした至福感」を1人でも多くの方に味わってもらいたいと思っていますし、多くの方と共感したいと思っています。

(H.O様)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私には家にまつわる記憶で、多くのしんどいものが長年に渡って残っていたのですが、心の学校で浄潤先生のご指導を受け、胸にあったカルマを消すことが出来たように思います。

一生消えることはないだろうと思っていただけに、たった6日間のうちになくなるなんて!!と驚きで一杯です。

今野先生や佐野先生のきめ細かく温かいサポートも素晴らしかったです。

皆様、本当にありがとうございました。
(M.N様)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


期間中、参加者の方々の心静かに瞑想を深めようとする姿や、時に涙を流しながら自分の課題に向き合う姿、じっと対象を見つめ、愉氣する後姿はどれもとても美しいと感じました。
 
自分がここは自分の負の部分、闇の部分だと感じて、それをなんとかしようとしていること自体、生命は自分が本来ありたい姿、光の方向、タオを認識して、そこに向かっているということなんだと感じ、もうそれだけで生命の希望なんだと感動しました。
 自分が、辛かった、悲しかったと認識していた過去の経験もそれを乗り越え、手放せた時には、今度は同じようなことを経験している人がいた時に、共感し、思いを寄せてあげることができる。もうそうなった時にはそれは闇ではなく「宝」だと思いました。

どの経験も尊く、自分が闇と思っているものはすべて光の始まりなのだと心から思えました。
(N.M様) 

このページの先頭へ▲

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM