スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

<< 顕在意識と無意識のハイブリッド | main | 観念の見つけ方 >>

その場で、問題が問題でなくなることもある

▽前回からの続き

 

感情をたどってみると、

その根っこには、

何らかの、『観念』あるということを、

ここでは前提にお話を進めたいのですが、

 

仮にそうであったとしても、

それを自分で明確に認識できる場合と、

認識できない場合があるでしょう。

 

でも、それでいいのです。

実際、

「これが根っこじゃないかな〜」と思うことが、

実は全然違ったりするなんてことは、

きっとよくあることだろうと思います。

 

きっと、想像以上にたくさんの出来事が、

複雑に絡み合って、『観念』というのは出来上がっていくのでしょう。

 

表面にあって気づかないものもあれば、

私たちの深く深くに入り込んで、当たり前すぎて意識しにくくなっているものも

かなりたくさんあることでしょう。

 

 

ですので、私たちは、基本的に、『原因探しはしない』スタンスでもあります。

 

けれど、同時に、

「あぁ、確かにこれだ」という観念を見つけられた時と言うのは、

 

深い納得があるもので、(頭ではなく、体が納得する感じ)

 

それだけで、

問題(と感じていたこと)が、その場で雲散霧消するということも、

少なくありません。

 

▽続く

 

(永井晶)

このページの先頭へ▲

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM