水グルメになる季節、到来です。

夏に水を飲みすぎた人は腎臓に悪影響を与えています。

そのような人は夏バテになりませんでしたか?

思い当たる節があれば「腎臓行氣法」を行なってみてくださいね。


さて本題です。

水を積極的に飲んだ方が良いのは秋(9月)から翌年の春(2月)頃まで、つまり彼岸から彼岸までの間です。


ただ、湯冷ましの水では金魚も死んでしまいます(酸素が減少するため)。

ミネラルウォーターを飲み比べたり、楽しみながら水グルメになりましょう。


生水を飲む工夫としては、一度水を口に含んでグチュグチュやって、

ネバネバしてきたら捨て、それから「飲むぞ」と言い聞かせてから飲むと吸収が良くなります。


秋が深まる頃になると吸収しづらくなってきます。

そんな時には、塩気のある汁物(ラーメンでもお蕎麦でも鍋物でもいいのです)を食べ、

喉が渇いた時には生水を飲むと吸収が良くなりますよ。


この秋は水グルメになって、どんどん水を飲んでくださいね。


大高 真



カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM