スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

<< 大人である自分も忘れて | main | 手を触れる >>

中野のお近くの方はぜひどうぞ

ある方が、自転車を起こそうとして

「ぎくっ」・・・

 

腰を痛めてしまったそうなのですが

 

活元運動だけで

 あとは、ほんっとに何もしなかったのに

 良くなっちゃったのよー。

 知っておいてよかったわ―」とシェアしてくださいました。

 

*氣道では、通常、”活元運動”ではなく”自動運動”と呼んでいます。

 

ある集まりで食事をしていた男性が、

突然活元運動が出てきて、食べたものをすべて吐いてしまった。

 

「こんな面倒なものを知っていたばかりに・・」と苦情を

言ったそうなのですが、

 

後日、その男性以外の人は、食中毒に。

活元運動によって悪いものを吐けたことで、助かったのですね。

 

 

また、

自転車の後ろに子供を乗せて走っていたら、

だれかとぶつかりそうに。

後ろの子供は、さっと自転車で飛び降りて何の怪我もなし。

 

ーなどなど、

 

活元運動にまつわるエピソードには本当に事欠きません。

 

 

●無意識的な動きが敏感になるので、

   (私たちの日常的な動きって、ほぼ無意識ですよね!)

 余分な病気やけがをしなくて済むようになりますし

 あらゆるお稽古事が上達します。

 

●人間に備わった自然治癒力を最大限に高めます。

 

●慢性疲労や体調の違和感が改善されるばかりでなく、

 長年の体の歪みも改善されます。

 

●日常の中で、ぽかんとしやすくなります。

 

●感受性や瞑想力が磨かれるので、

 物の見え方、生きているという感覚が自然と変わっていきます。

 

●とにかく気持ちいいです!!

 

 

9月1日〜、

早稲田大学エクステンションセンター(中野校)にて

「活元運動入門」、開催決定しました。

 

ぜひご一緒に学びませんか!

 

9月1日、8日、15日(すべて金曜日)

 

料金:会員11664円、ビジター13413

 

お申し込み・お問い合わせは

早稲田大学エクステンションセンター(03-3208-2248)までお願いします。

 

◆「活元運動入門」

 https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/39950

 

【講座概要 】

野口整体で最も重要視される「活元運動」とは、

人間に本来備わっている自然治癒力を最大限に高め、

慢性疲労や体調の違和感が改善されるばかりでなく、

長年の体の歪みも改善される体操です。

 

クシャミやアクビ、貧乏ゆすりなどの自然な体の動きも活元運動の一端ですが、

活元運動を活発にする方法は、本を読むだけで実際に身につけることは困難です。

 

そのため、この講座では、活元運動の誘導法をはじめ、

自然でより深い動きが発動するよう、三回に渡って実習していきます。

 

また、野口整体の基本である愉氣(手当て)もご紹介しますので、

ご興味のある方はぜひこの機会をご活用ください。

 

【主な講義内容】
・活元運動の注意。活元運動誘導法のチェック。
・整った体を実現するのに最も良い方法とは? 愉氣(手当て)の行い方。
・最重要呼吸法。相互運動。活元操法。
・その他、活元運動を深めるために必要な各種実習。

 

 

私も、長谷川先生のお伴として、ご一緒させていただきます。

 

中野校でお会いしましょう!

 

(永井 晶)

このページの先頭へ▲

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM