Entry: main  << >>
まぁるい・ことば歩き
0

    電車の中で、本を見ながら、不意に、涙が、こぼれ落ちる。

    みやけん自身の何かに響いていた(^-^)

     

     

      

    あなたの言葉に逢いたくて
    著・神社啓子
    出版・U-chu企画


    帯には、自閉症ー医師から告げられた、あまりにも衝撃的な一言に、

    愕然とし、泣き崩れる親子3人ー受け入れがたい現実に屈することなく立ち上がり、

    工夫、祈り、願いと共に、命がけでチャレンジし続けた親子3人の「行動こそが愛!」を示した奇跡の物語。

    いつ終わるともしれない苦闘の中から、やがて見えてきた「光」「気づき」、そして「感謝」の理由とは・・・?


    以下の言葉も響きましたよ。

    ◎「ゆきと」を見ていると、時々、「もっと人の中身(内面)や可能性を見てあげなさい」

    「その人の行動の裏にある真意を読み取ってあげなさい」(抜粋)

    (o´∀`)b
    そうは言っても、日常の中では、表面的な態度や振る舞いに、

    また感情で反応してしまったりする事も多いけどね。だけど、そうありたいと感じる。
    個人的には、整体指導の中では、可能性や真意を指で読み取っていこうともしている。

     


    ◎「一面だけの判断だけでなく、愛と信頼、尊敬の気持ちを持って、

    人をよく観察し、見つめてあげることができれば、きっと私たちは、その可能性に気づき、

    その可能性の扉を開かせてあげられるのだと思うのです」(抜粋)。


    (o´∀`)b、

    みやけん自身、最近の心理の学校には、三回は出席していますが、

    先日の快医学ネットワーク主催の氣道の学校中に、上記のような事を感じる機会がありましたよ。

    自画自賛ですが、心理の学校のプログラムは、よく出来ています。

    是非、一度は・・・です(^o^)丿


    ◎「どんなこともあきらめず、ゆきとの輝く未来と、その可能性を心から信頼してあげること」(抜粋)

    (o´∀`)b

    ◎「どんな困難も、家族みんなで考えて、周りと共に対策を立てながら、全力を尽くしていくこと」(抜粋)

    (o´∀`)b

    1人で出来ない時は2人で。2人で出来ない時は3人で・・・
    みんなで、やっていこう(^_-)

     


    ◎「すべてのことが思い通りに行かないからこそ、相手に対する思いやりや尊敬が生まれ、

    人生に対する意味を深く考えられるのだと思い知りました」(抜粋)

    (o´∀`)b

    思い通りにならないことに、つい愚痴や不平不満を言ってしまったり、

    また自分自身の未熟さにガッカリする時も。最近は、自分だけで何とかしようと我を張らず、

    周りの人にサポートを求めているかも(笑)


    ◎頭で考えたり、口先だけでものを言うのではなく、

    「行動こそが愛!」ということも教わった気がします。」(抜粋)

    (o´∀`)b

    今、思い返してみても、行動という、多くの愛に助けられているなぁ。

     

    ◎「どんな環境でも、自分の人生もちゃんと楽しむ」(抜粋)

     

    (o´∀`)b

    はい。今日から新たに。ありがとうございます。

     


    みやけん

    | 氣道協会スタッフ | 07:26 | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode