スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

<< 湿疹 | main | ボクたち宇宙人 >>

大麻飾りワークショップ開催

月に一度、講座を開催させて頂いている交野市にて

開催されているこちらのワークショップ。

 

気になりながら、日程がなかなか合わずT^T

ならば!ということで、講師の方をお招きして、

芦屋道場で開催させて頂くこととなりました!

以下講師の喜々さんより。

 

みなさんは、精麻をご存知ですか?

知らないなぁと思った方も、実はきっと見たことがあるはずです!

例えば、神社のしめ縄や鈴縄、お祓いする時に使用するものにも、

そしてお相撲さんの化粧回しも精麻が使われていますヽ(*´∀`)ノ

 

【精麻とは】

大麻草の茎の靱皮(じんぴ)を剥いだ輝くばかりの繊維の事をいいます。

一般的に知られているのがご存知のように葉や花穂の薬理効能で、

日本では所持するだけで大麻取締法で罰せられますが、茎は合法で、

誰もが扱う事ができます。

日本人が昔から“麻”と呼び、生活を支える基本素材として使われていました。

戦後、大麻取締法の規制により、栽培できなくなる前までは、当たり前に日本

中で栽培され、根・茎・葉・穂・種と全ての部位を余すことなく活用でき、

神社の祭礼の道具や衣服、魚網、和紙、料理、建材、内装材などに重宝され、

生活の一部でした。

そして、現在では、海外ではもう既に医療としても使われていますね。

水で身を清める禊ぎはよく知られており、今も神社の入り口にある手水舎は

簡易な形で身を清めるものですが、より強い禊ぎを行なうためには海浜の塩水を

用います。 それでも祓えないものを祓う本質的な清めを行なえるものが、日本古来

のこの精麻なのです。

 

 

【結び】

今回は、お守りの結びで使われる「叶結び(かのうむすび)」を結んだお飾りを作ります。

正確には「二重叶結び」といい、とても可愛らしいですが、とてもパワフルな結びです。

「結び」は古来より「産霊(むすび)」であり、天地万物を産み出すことを「むすび」

と言われています。

生命の根源を意味する「むすび」は、紐で結ぶことによって霊力を込められました。

それぞれ、繊維を紐にしていき、紐になったところで、 私がゆるく結びを形作ったものを

あなたの好みの形状へと最後の調整をして頂き、仕上げていただきます♪*゚

(現物をご覧になられたい方は当日まで芦屋道場に飾ってあります。)

 

当日、精麻の事を知って頂いてからお作り頂きたいので少し講座をさせて頂きます。(約45分)

その後、扱い方や結び方を一緒に体感頂きながら、楽しみましょうヽ(*´∀`)ノ

触れていると、 なんだか瞑想しているかのようになる方 癒される方 頭がスッキリ

される方 チクチクされる方 ゾワゾワされる方 軸が調う方 …と様々です!

あなたも体験してみませんか?

壁飾りとして制作致しますが、少し結びを増やせばネックレスにすることもできます。

当日変更可能です!

お家に☆車内に☆会社に☆サロンに☆お店に☆自分に☆ お飾りくださいませ♪

お会いできるのを楽しみにしています♪*゚ 喜々

 

 

◆日時:3/19(日)AM 13:00〜15:30 ←会報では「愉氣法講座」でご案内して

                    おりましたが、変更させて頂きます。

 

◆場所:芦屋道場

 

◆参加費:¥6000 (材料費込み・大麻のお話付き! )

 

◆定員:8名様(最低催行人数2名様)

 

◆講師:大麻飾り職人 喜々

 

講師プロフィール ∞ 大麻飾り職人 喜々 

∞ ある日、大阪府交野市の妙見神宮で大麻飾りに出会い、

その美しさに魅了され職人となる。

精麻や大麻の真実を知って行くうちに、大切な文化が失われつつある事、

また、たくさんの人が誤解をしている事に気付き、精麻の魅力を伝える為に

、WSや販売をしている。

また、自宅サロンでリラクゼーションもしており、

8手技を使いこなすチューニングセラピストでもある。

どちらも、“天地をつなぐ”という事を大切にしている。

 

定員が限られておりますので、お早めのご予約よろしく

お願い致します。

 

080-5710-3666

kido-ashiya@softbank.ne.jp

*ワークショップ後の中野個人指導もお受け致します。

 

 

 

                    (なかのゆうこ)


 

このページの先頭へ▲

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM