そういう人に私もなりたい

我が家の受験生。志望校が絞れてきて、

母「この夏が大事ってわかってる?」と聞くと

息子「うん、でも合格する氣しかせえへんねんな〜」

母(°_°)

 

なになになになになに、その根拠のない自信〜〜?????

 

で思いをはせた私の生育歴・・・

最近自己肯定感の低い子が多いと聞く。

子どもだけでなく大人も。

で、私は・・・恐れながら低くはないかも?^^;

 

というのは、私の父が正に!根拠のない自信を

与え続けてくれたから。

 

小学校の頃からメガネだった私。当時はお約束通り

男子から、「メガネ猿〜〜!」とからかわれた。

けど、父が、

「裕子はメガネとったらべっぴんさんやで!」と

言ってくれてたので、そうなんだと思い込んでいた(笑)

 

天然パーマも父にかかれば、

「ええかっこや!」

 

走るの遅かったけど、

「裕子の走るフォームは完璧や!」と運動会の度に言われる

ので、いつか早く走れるような氣がしていた。

 

とあげたらきりがないのだけど、とにかく父の凄いところは、

ほんとうにそう信じて疑わないところ。

 

そういえば、初孫の長男の天衣無縫な色彩感覚(虹を虹の7色で書かなかったり)

を見て、「こいつはごっついセンス持っとるぞ!」

と喜んだり、2歳になってもほとんどしゃべること

なく、ボディーランゲージで会話してた息子に、

「こいつはやっぱり天才やな。しゃべらんでもこっちの

言うこと全部わかっとる。」と褒めまくってくれてたな・・・。

 

知らず知らずのうちに与えてもらった、根拠のない自信(笑)

 

それさえあれば、どんなに困難に見える道のりも乗り越えて

いけるかもね。

 

いまさらながら、感謝です。

 

そして、そんな自信を与えられるそういう人に私もなりたい。

 

そんな思いで整体にむかう。

 

 

 

 

               

                   (なかのゆうこ)

 

 

 



カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM