スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

<< あなたも、「自分専属の占い師」に! | main | Happy Lifeのために >>

2014年12月の【氣道の学校】ご感想

2014年12月に開催された【氣道の学校】に参加された方が
「これが氣道の本マルだったんだ!」という
強烈なご感想を残してくださいました。
(ほんとうに、そうなのです!!)

今年も、まずはGWに開催が決定。
 *詳細の日程は、どこよりも早く、2/11発行のメルマガでご案内します

そのまえに、前回の講座にご参加いただいた方のご感想をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・
楽しく散歩をして、皆さんと楽しい時間
を共有して、あっという間の一週間でしたが、
本当にすごい経験をすることができました。
 
今の体と心の感覚は、言葉では捉えきれないし、言葉にしてはもったいないような、
ずっとこのまま味わっていたい、そんな感じです。

受講中からずっと、とても温かい安心感に包まれて、いろんなことが「大丈夫だ」
と本当に自然に思えるようになりました。
多くのことを手放して、空っぽになれたので、今まで聞き取れなかった自分の体の声が、
少しはっきりしてきました。頭と体がだんだん仲良くなっています。
整体やヨガを通してこういう心身になりたいなというところに、あまりに軽々と
たどり着けてしまったことにびっくりしています。

そこまで、個別のワークをやったからというよりも、先生や一緒に過ごした皆さん
に連れて行ってもらったように思います。
本当に貴重な時間をありがとうございました。この時間は、今までの人生で最高のお年玉です。
(A・M様より)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

瞑想から戻ると心とからだがとてもとても軽い! なんて軽いんだろう♪
手もスベスベで顔にあてるとツルツルぴかぴか!
それは去年の夏に滝行で体験した時と同じ感覚でした。滝でなくても日常でも同じ
なんだなぁと気づきました。
(中略)
素晴らしい旅、氣道の学校中それぞれに歩まれている皆さんのお姿は本当に美しく
愛しく、瞑想されているお姿に一人一人こっそりとみとれておりました。

ワークの内容もとても面白かったです!
淨潤先生はほんとうにすごいなーと思いました。
(中略)
あー、そーか。自分のこころの癖を見つめ正し乗り越えることほど強力なメソッド
はないのだと思いました。
全ての学びや気づきは日常の中に全てあり、純粋に向き合っていけば、自ずと道は
そのように開かれていくのだと改めて思いました。まさか氣道の学校でこの答えが出
てくるとは思ってもいなかったので驚きました。
(中略)
そして整体にこられた方から、「Mさんの頭やお顔あたりが金色で金色の輪が出てい
ます」と。
(中略)
そして一人一人がクリーニングと愉氣ができれば、平和で幸せな世の中になると思いました。
淨潤先生、氣道の学校をこれからもたくさんの方に伝えていっていただきたいです。
(M・H様より)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(前略)
〈今後「氣道の学校」へ参加されるかもしれない方々へのメッセージ〉

参加目的が何であれ、どなたにとっても、「今のあなたに必要な気づき」を必ず与えて
くれます。だから、再受講の方が多いのでしょう。しかも、自ら選んで積極的に参加
しているのですから、依存とは違います。ご安心ください。

次に、参加費のことですが、金額だけを見れば確かに高いです。
でも、皆さん、海外旅行の費用だとしたら出しませんか? 7日間の休暇も取りますよね?

「氣道の学校」は、この金額で宇宙旅行へでも行った気分が味わえます。
いや、宇宙の果てまでかもしれません。そして、安全に戻って来られます。
しかも、「私ってなんて幸せなんだろう。生きるってすばらしい」という気持ちのお土産付きで。

ちょっと怪しいですかね。変な宗教では決してありませんから、ご安心を。
これは参加してみなければ、ご理解いただけないと思います。
ぜひ、一度は参加されることをお勧めします。

〈3日目 風の学校〉より
ホテルで「氣道」の写真集をめくっていたら、昨日と今日のワークで体感したこと
はこれだったのかと、言語化された感じでとてもスッキリした一方、氣道について全
く理解していなかったことを知りました。
(中略)

〈実生活に戻ってからの変化〉
氣道の学校が終わって実生活に戻れば、透明で軽いこの爽やかな今の感覚もすぐに
消え、日常生活に埋没してしまうんだろうなと、どこかで思っていました。
しかしすでに10日も過ぎましたが、なんとまだ保てているのです。しかも、長谷川
先生のお墨付きです(個人整体を受けて)。

具体的な変化としては、下記に挙げたようなことです。
☆いつ寝ようが、また睡眠時間が短かろうが、スッキリと自然に目覚め(目覚まし時計が
不要)、しかも疲れがとれている。
☆アイディアが次々と浮かび、隙間時間の中で実践できている。
(出勤前の2時間で長年の懸念事項であった断捨離を決行し、集まった不要な物はゴミに出
 さず、自宅の駐車場で「無人フリーマーケット」を試みたら、物はすべて無くなり、
 さらに200円募金された)
☆職場の子どもや同僚から「最近、きれいになったね」とよく言われる。

このように、様々な変化はまだ続いていますが、要約すると「時間の感覚」と「生活の質」の
変化が顕著です。まるで自分は「歩く歩道」に乗りながら、うまくいくような出来事が不思議と起こり、
ますます軽やかに前へ進めている感じでしょうか。

この感覚をぜひ皆さんにも味わっていただきたいです。そして、ますます幸せになりましょう。
(S・R様より)

 

このページの先頭へ▲

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM