スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

<< たゆまぬ愉氣 | main | 緊急告知!!明日横浜道場で関西支部長・間口の指導枠承れます。 >>

【氣道の学校】(心の学校) Q&A その

「氣道の神髄!」

「本当の自分に出会う」

「『無』や『空』を知る」

「愉氣(ゆき)が限りなく深まる」

「クリーニング&クリエイト!」
 

・・・さまざまな言葉で表現される【氣道の学校】。

 

「なんだかすごそう!!
実際の学校について知りたいのですが、どんな感じですか?」


そのようなお声におこたえしまして、
みなさんからよくお寄せいただくご質問を、ピックアップいたしました。

どうぞご参考になさってくださいね!


Q.【氣道の学校】って、どんな学校なのですか? 

A.
はい。一言で申しますと、ご自身が自然に沿ってよりいきいきと生きるための学校です。
「一生に一度は」ぜひご体験いただきたい、当会で一番おススメの講座です。

(※なお「他者への援助」は、【整体法修得講座】で学んで頂くことができます。)


 〜「体」と「心」を熟知した、当会ならではの「充実カリキュラム」&「サポート体制」!〜   
     
次の順番で行うことで、自然かつ効率的に進行を深めていただけます。

    初等【体の学校】
       
矢印
    中等【心の学校】・・・【風の学校】(心のクリーニング)【夢の学校】(夢実現)
      (=愉氣の学校・幸せの学校)


中等の【心の学校】はその名の通り、氣道の「心」部門の学校です。
「愉氣
の力や、その他さまざまなツールをつかい、
自分の中の古きものを手放し、新しい“わたし”を育んでいきます。
ご自身のペースで無理なく進んでいただけるので、安心&安全ですし、卒業後も日常生活に大いに活かせます。  



 

    ※愉氣(ゆき)・・・何かに純粋に意識を向ける(=感じる)こと
    シンブルに感じる
(愉氣をする)ことができると、それだけで体も心も大きく変わります。

    【氣道の学校】は、誰もが持っている愉氣のちからを、何よりも強力に育む時間。
    その結果、幸せが顕れてきます。ですから
「愉氣の学校」「幸せの学校」ともいえます。



 
次のことに「少しでも」「ほんのちょっとでも」ご興味のある方にもおすすめです!
 
☑“過去”から自由になり、こだわりを手放す
☑“今ここにある幸せ”とともに生きる
☑ベストタイミングで夢が実現する
☑自分の能力をさらに開花させたい
☑人生を愉しみながらラクに生きる
☑限りなく「自由」になりたい
☑自分をもっと好きになりたい
☑感受性が細やか、豊かになる
☑人間関係をさらによくしたい
☑「本当の自分」を知る
☑「無」「空」に触れる
☑無意識への信頼





Q.  どうして、そんなに効果があるのですか?

A.長谷川先生が「家が一軒建つほどのお金(!)をつぎこんで学んだ」という数百種類のメゾットを
できる限り凝縮し、「氣の道」に沿ってシンプルかつ合理的にまとめられています。
その自然さ故に、初めてでもすんなり馴染むことができますし、行えば行うほど効果を感じていただけます。
効果のヒミツは、誰もが持っている「感じる力」「愉氣
(ゆき)の力」。
これ以上ないシンプルなプログラムによって禅のお坊さんが何十年もかけて行う深みを覗けるというところに
長谷川先生が「氣道流」に纏められたメゾットの力があります。



 
.  主なスケジュールは?

A.はい。概ね7日間の連日講座になります(連日で行うからこその深まりを、ぜひご体験ください!)
お一人お一人に合ったペースで進めていきますので、どなたでも安心して愉しく受講していただけます。


※スケジュールの一例 ( 2014年末 )
 
体の学校 【1日目】    まず「自動運動」などで体の面からクリーニングを進めます。
 (初等)       体が変わると、心までもが驚くほど変わるのを実感いただけるでしょう。(詳しくはコチラ)
                           
                              矢印

風の学校 【2〜5日目】   4日間かけて「心のクリーニング」「愉氣(ゆき)」「瞑想」を深めていきます。
 (中等・心の学校)   お散歩などでの『外への愉氣』、その他さまざまなワークを行います。
           日が進むにつれ、心が楽になり、自ずと「無」や「空」の世界に近づいてゆきます。


                                 矢印
【特別開催講座】
虫 講 座 【6日目】     さらに別のレベルでクリアになった感覚を味わえます。
                ご希望者のみですが、「深い部分で生まれ変わったよう」「つきものが落ちた感じ」
          「その後の生活が大きく変化してびっくり!」と評判の講座です。
(詳しくはコチラ)。
                    特別開催されるこの機会にぜひお受けになられるのをおすすめいたします。        
                             (2014年末は、【氣道の学校】の中で特別開催!今後も【氣道の学校】の中で開催されることがあるかも!?)             

                       
                              矢印

夢の学校 【7日目】     新たな旅立ちの日。自然な夢を愉しくクリエイトしましょう!
 (中等・心の学校)   【風の学校】【虫講座】でクリーニングした後だからこそ、本源からの夢を見つけ、
           ご自身を限りなく花開かせることができます。
           珠玉の夢実現メゾットを手に入れ、これからの生活の中で夢を育てていきましょう。



 〜あなただけのスペシャルな日々。どうぞ一日一日を大切にお過ごしくださいませ〜


 
Q.開催される時期は、毎年決まっているのでしょうか?

A.決まってはおりませんが、できるだけ皆さんがお休みをおとりになりやすい時期、
例えば・・・
G.W、夏季、年末などに集中して行っております。
(但し、年によっては、その時期に別の連続講座【整体法修得講座など】を行うこともあります。)
日程や開催場所は、メルマガ等で早めにお知らせさせていただきますので、ぜひチェックなさってくださいね!
役立つ情報満載の「メルマガ」のご登録は
カンタン!こちらから。


 
Q.【風の学校】と【夢の学校】のことを、もう少しくわしく教えてください。
 
A.はい。全員揃ってのレクチャー(講義)のほか、さまざまな個々のワークも行います。

まず【風の学校】では身体感覚などをつかい、自分の中にある感情や観念を手放します(潜在意識のクリーニング)。
すると自ずと瞑想が顕れ、あるがままの自分に近づきます。
ふだんから瞑想に親しまれている方はもちろんのこと、初心者の方も無理なく「瞑想」を深めていただけます。

さらに【夢の学校】では、「お金持ちになりたい」「やりたいことを実現したい」・・・
そんなたくさんの夢を総合的に叶えてゆくことができます。
実はそれこそが「自然」なこと。ご自身が「人生の主人公」であることを実感していただけるでしょう。

 
効果に個人差はありますが、次のような特色があります。


 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。風の学校・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


★余分な思考の多い現代人。「考える」モードから「感じる」モードへ。
★「お散歩ワーク」で様々なものにただ「愉氣(意識を向ける)」をします。
(本当に心が軽くなります)
★心身の『究極のデトックス』=「潜在意識のクリーニング」を進めます。
★マンツーマンでお話しながら、きめ細やかなサポートを受けられます
★心の使い方を学ぶことによって、ラクに生きることができます。
★対象に「天心」を向ける“本当の愉氣”を学びます。
★整体や援助(セラピー)に活かせます。
★瞑想が格段に深まります。
★最終日には講師によるセッションをお受けになることができます。
(初受講の方は、セッション料も含まれております。再受講でご希望の方はサブ講師6,000) 


 
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。夢の学校・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


★本当の「あなた」にふさわしい自然な夢をみつけ、花開かせるための楽しい時間!
★さまざまな実習のワークで、望む現実を創り出します。

★「新しい私」「もっと幸せな私」を創り出せます。
★自然にたおやかに生きていくことができます。
★さまざまな意識の切り替え方法を学びます。
★潜在意識を十分に活用することができます。

★夢の実現へ大きな一歩を踏み出せます。
★「今」を存分に愉しむことができます。
etc...




〜生きることは夢を育てること。
私たちの体も、心も、様々な要求(夢)を持ち、それを実現させることで生きています。
自分の本源からの夢を、「夢」として掲げ、実現させること
ーーそれは“自然に生きる(=氣道)”こと。
心を大きく育み、生活の質を変えることなのです。〜




※講座終了後は『愉氣マスター認定書』をお渡しいたします!

 

このページの先頭へ▲

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM