スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

冷え性の方にも。

体がうっとおしく感じる梅雨の時期、

皮膚に疾患が出来た時、

中毒した時、

何かを“受けて”しまった時

―などなど、体にたまった毒素を急速に外に出したいとき、多方面に活躍してくれる入浴法。

 

『中毒風呂』は知っておくとよいですよ♪

5月の体

私たちの体は季節と共に、大きく変化しています。

(意識できているかどうかに関わらず)

 

初夏はどのような季節なのか?

どんなことに気を付ければ、心地よくこの季節を過ごせるのか?

 

スケジュールに記載された長谷川代表のコラムを転記しましたので、

どうぞご参考になさってください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新緑の季節、五月。
一生で言えば、

生命の息吹を感じさせる春(誕生期から幼少期)から、

思春期にあたる初夏になったというわけです。

感じる(意識を向ける)ことの威力

東京道場での氣道の学校。


まずは2日間の体の学校を終えて、

「自力で体を整える」ことの底力を改めて実感しました。



ひとつひとつのメソッドを、丁寧に、そして目を輝かせながら実習しているお一人お一人のお顔は、2日間でとても美しくなった気がします。


それは、体が(体を通して心も)整った証。



個々のメソッドを磨いて身につけること自体も素晴らしいけれど、

それぞれのメソッドを通して、ひたすら「体に意識を向ける」練習をしていくことで、本当に大きな変化がある。


ーーそれは、新鮮な驚きでもありました。



私たちの生命の力は本当にすごいものだと思います。


明日からの6日間で、皆様の力がさらに開花することが、本当に楽しみです。


(佐野 裕子)




【氣道の学校】in東京 1日目

今年からリニューアルされた【氣道の学校】、

東京での連続8日間の講座が本日始まりました。

 

新【氣道の学校】、一番(と言っていいと思うのですが)の特徴は、

その日に学んだことを、その日のうちに、

指導者とマンツーマンで確認する時間があること!

心の角度で体が変わる

以前だったら、「かかとががさがさ・・」と思ったら、

毎晩クリームを塗り込んで何とかしようとしていたんだろうと思います。

 

けれど、それよりも、体から変えていった方が

ずっと早くて根本的だと知っているのは、整体を学んでいる特権。

 

でも、それは、全然難しいことではなくて、体の不思議を知る楽しい世界。

 

こんな日は

こちらも日増しに暖かくなって、「弥生三月♪」と浮かれていたら、
いきなり朝から雪。
「あー、自然はやっぱり甘くはないのね〜」と言いながら、大急ぎで出かける支度。

一旦帰ってきて、「そうだ、雪の日と言えば・・・」と『股関節の調整体操』をしてみる。
スミさん(角川先生)の体塾(からだじゅく)で教わってから、
雪の日は、チャンス!とばかりにやったり、周りのみんなにもおススメしている体操。

(2月(1〜3月)は股関節を調整しやすい季節。特に雪の日は調整しやすいのです。
こちらで、各月の調整のポイントをご紹介しています♪→http://kido-staff.jugem.jp/?eid=1766)

気持ちまでどんよりしそうだったけど、朝に体を動かしたおかげで、愉しい一日となりました。
あの白鳥さんたちも、元気かしら?→
(K.K)

カラダの不思議

年末の【体の学校(氣道の学校・初等)】に参加してから、
自分の体が、毎日、少しずつ変わってきているのを感じている。
 

このプログラムのすごいところ

お風呂に入っていて思い出しました(笑)。
そう、早稲田のプログラム、実は、すごいんですよ。
お気づきでしたか。

健康の自然法
〜氣道入門
 ── 体育て(野口整体)から瞑想まで ──

1/10 〈総論〉最短最速で健康(幸せ)になるには ? 健康の自然法・煩悩即菩提  
1/17 〈運動〉無意識からのアプローチ・健康法の“打出の小槌”を学ぶ  
1/24 〈呼吸〉意識からのアプローチ・息遣いの達人は人生の達人・呼吸法は人生を変える  
1/31 〈皮膚〉人間だけの本能「手当て」“毎日がデトックス”「温熱療法」  
2/07 〈食事〉空食のすすめ「腸美人は(お肌ピカピカ)超美人」  
2/14 〈様々〉内を変えると外も変わる・外を変えても内が変わる・掃除健康法  
2/21 《心0》★クリーニング : 水落(弛み・開放・手放す「瞑想(無意識)& リフレーミング(意識))  
2/28 《心1》★クリエイト : 丹田(引き締まり・夢・空想・創る「暗示(言語)& ナリキリ(感覚))


↑この、最後から二つにご注目!

「クリーニング」「クリエイト」と書いてありますね。
これは通常、【氣道の学校】以外では、ほとんど公開されない内容なのです。


*【氣道の学校】とは、
「一生に一度は出てみたい!」と多くの会員の方をひきつけながら、
初回の場合には、1週間程度の期間、連続して参加する必要があるため、
ハードルが高いとも言われる講座

「これを知っていてもらったら、全然違うのに!!」といつも歯がゆく思うメソッドが
今回も、早稲田オープンカレッジだけで公開されます。

色々な悩みから解放されやすくなり、
夢を実現しやすくなる、”具体的”なメソッドです。


*ちなみに、「毎回出席するのは難しいのだけどいいですか?」というご質問も
 かなり多くいただいています。

 「大丈夫です!」
  欠席の場合には、資料を後日お渡しすることもできます。

        そして、しつこいようですが・・・

      なんと、まだお申込みが可能なのです!!(世の中、不思議なことがありますね)
           これはチャンス♪

         お申し込みはこちらから。





 

すでに始まっている

【氣道の学校】
最初に参加した時から、どうしてもはずせない講座となり、
毎回、楽しみで、待ち遠しくしているこの講座が、いよいよ明日から始まります。

数週間前から、なぜだか受け入れがたい出来事が立て続き、「おや?」と思っていましたら
これまで忘れていたような「自分のきらいなところ」を思い出し、
「なぜ・・・」と落ち込みつつ、巻き込まれそうになりながらも
(いや、実際にはかなり巻き込まれていました。苦笑)
クリーニング、クリーニング・・・。

(こういう時!こういう時にこそ、これを知っていて、本当に良かったと思うのです!!)

自分にとっては荒波の数週間を過ごして、
数日前の朝、これまた驚くほど突然に、すっきりした体感が得られたのでした。

そのあたりでようやく、気づきました。

体の学校、終了

【愉氣の学校】、まず初日は「体の学校」。


皆さん「こんなに動くのか」と思われるような濃密な自動運動をなさったようで、

1日終わったあとは、
 「濃かった〜〜」
 「これで全日程終了した感じ…」
 「とても初日とは思えない」
ーーとのお声が全員から。。(^_^;;

 (とはいえ、自動運動を行ったのはトータル1時間くらいだと思うので、
  皆様の取り組む姿勢と、晶ちゃんや知穂さんの触発もあって、激しい動きが色々出たということなのでしょう。)


「体」の面からも、クリーニングが無事進んで、
明日からはいよいよ心のクリーニングです。 (佐野 裕子)

12345>|next>>

このページの先頭へ▲

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM