(講座内容追加しました)今自分がどう生きたいかはっきりしました。

5月15日(火)に開催された【死期がわかる講座】。

講座内容の一部と、ご参加いただいた方のご感想をご紹介します。

 

・・・・・・・・

 

●死期を知る方法(数年前、1ヶ月前、4日前、10時間前)
●全く後悔なく死ぬための各種ワーク 
(明日からは実にスッキリとした、溌剌な生を送ることができます!)
●新たな生を輝かせるための、ほんの小さな“はじめの一歩”
●新月瞑想(「What am I?」の『瞑想法』)  
●今と未来との『統合法』(クリーニングとクリエイトの統合)
●危機回避の方法(地震など、その場にいると危ない時も避けられます)
●その他、 『今日から一生役立つ』ほんとうに充実した話&内容です。

 

・・・・・・・

 

「人を通じて自然が生きている」

「生きる目的は生きること自体」

実は昔は誰に教わるともなく、そう思っていました。

でも日々の出来事に心を捉われているうちに、その感覚をすっかり

忘れていました。

今日来てみてよかったです。

気持ちが落ち着いたし、今後どうすればよいかもわかりました。

 

・・・・・・・・


落ち込む癖やひきこもりの傾向を改善したい方に

4月11日(水)【体を通して心が晴れる講座】開催されました。

 

行ったのは、こんな内容。

(とてもざっくりとしたものですが)

 

 

○春〜初夏にかけての体(そして心)の特徴とは?

 3月は、ほわっとしたゆるみを感じていたのが、

 桜が散るころになると、心が動く(少し落ち込む)人が多い。

 

○”落ち込み”に関係する体の場処は?

 つまり、ここが変われば、自然と心が晴れやすい!

 

○そのために自分でできる簡単な方法とは?

 ・邪氣呼出法

 ・人差し指のラインの愉氣 など

 

○この時期だからこそ、1回の手当てで、驚くほどの変化が誘導できる!!

 ・手当てをすべき急所とは?!

 ・誰にでもできる(しかも効果抜群の)手当ての方法

 

○体を変えていくための、とても大切なポイントとは?

 

 

参加者の方のご感想も一部ご紹介します!

(掲載しきれなかったみなさん、ごめんなさい)

 


これだけでも見る価値ありでした

こんな動画が公開されています。

https://manatuku.com/trainers/163/packages/442

 

いやーこれは、氣道を知らない友人にも見せなくては!と、

方々に送りまくっております(笑)。

 

皆さんは、もうご覧になりましたか?

 

(永井晶)


花粉症の症状を改善する簡単ケア

「今年は例年になく花粉症がひどくて・・」という声をよく耳にします。

 

個人指導(整体)を長く受けていらっしゃる方もそうなので、

もしかしたら、外的な環境も影響しているのかな?とも思いますが、

 

私たちの立場としては、やはり、

まずは、自分の内側(体)から変えていこうよ!と、申し上げたいですし、

 

いずれにしても、症状が出ているということは、歓迎すべきこと!

(症状さえ出なくなったら、心臓や肝臓が心配です)

 

体をよりよくするきっかけと認識して(あなたの“とらえ方”が実はなにより重要!!)

こんなセルフケアをしてみましょう。


2/11(日)【2月は骨盤を整えるチャンス! 特別講座】ご感想

満員御礼!キャンセル待ちも多数いただいた

2/11(日)に開催された【2月は骨盤を整えるチャンス! 特別講座】

http://npo-kido.com/schedule.html#kotsu

 

ご参加なさった方のご感想が届きましたので

早速ご紹介します♪


「いいね!」33号、記事訂正のお知らせ

先日の投稿でご案内しました、

クレヨンハウス刊「いいね!」33号 の ”メノポーズ整体ケア” の記事について、

誤字が見つかりましたので、訂正のお知らせをさせて頂きます。

 

 

(編集者さまから頂いた修正ページ画像)

 

 

 


「人生のマスターキー」としての「体」を、改めて見つめ直したい

「体」というのは、とても面白いものだと思う。

 

 

風邪をひきかけた時に「足湯」をすると、その場でうっすらと発汗して風邪が経過してしまうことがある。

 

なぜか分からないけれども気持ちが沈んでいる時に「足湯」をすると、それだけで心が晴れてしまうことがある。

 

 

ーーそんな風に、「体(のケア)を通して、体や心が楽になる」ということは山のようにあるけれども、それだけではない。
 

 


『活元運動入門』 @早稲田エクステンションセンター

先週金曜日から、

早稲田エクステンションセンターで

『活元運動入門』が始まりました。

 

今回ご参加の方は、男女合わせて13名。

 

私も、先生のお供でご一緒させて頂いています。

 

同行させて頂く中で、

参加者の方とお話しする機会も多く、

 

たまたま今回私がお話ししたお二人が

「数か月前に手術を受けた」という方だったのですが、


冷え性の方にも。

体がうっとおしく感じる梅雨の時期、

皮膚に疾患が出来た時、

中毒した時、

何かを“受けて”しまった時

―などなど、体にたまった毒素を急速に外に出したいとき、多方面に活躍してくれる入浴法。

 

『中毒風呂』は知っておくとよいですよ♪


5月の体

私たちの体は季節と共に、大きく変化しています。

(意識できているかどうかに関わらず)

 

初夏はどのような季節なのか?

どんなことに気を付ければ、心地よくこの季節を過ごせるのか?

 

スケジュールに記載された長谷川代表のコラムを転記しましたので、

どうぞご参考になさってください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新緑の季節、五月。
一生で言えば、

生命の息吹を感じさせる春(誕生期から幼少期)から、

思春期にあたる初夏になったというわけです。

続きを読む >>


カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM