(つづき)イライラセンサーがどっかいっちゃった

「イライラセンサーがどっかいっちゃった」という名言(笑)を

放った夫が、【心の学校(中等)】で行ったことというのは、

とてもシンプルなこと。

 

「それ、子供の頃やってましたね!」という人も多いのです。


イライラセンサーがどっかいっちゃった

なんだか、最近、以前にもまして、とっても穏やかな夫。

 

私「仕事、最近うまくいっているの?」

夫「うーーーん。いろいろあるよ」

私「でも、なんか、最近、いい感じだよね。」


誰の中にもいる「子供」を大事にする

体は、正直だ。

 

頭より先に、不快なものは不快だといい、いいものはいいという。


やる気が出ない、正当な理由

やらなければいけないことがあるのに、

体も気持ちもついていかない・・・。

 

でも、仕方ないのです。

だって、理由があるんです。


「場」の影響は想像以上に大きい・・

ただ気持ちを向ける(愉氣)ことで、相手の方の体が整っていくように、
愉氣によって、「場」を整えていくことができます。

  ▽誰でもできる方法はDVD「イヤシロチ講座」で公開中!
    https://npo-kido.com/cd/images/pdf/dvd_tochi_1401.pdf  


また、いつも自分がいる「場」と、
私たちの「体(心)」は互いに影響を与え合っているので、
まずは、私たちの「体(心)」を整えていきましょう、というのが、
氣道の基本的なスタンス。


けれど、
「それだけでは間に合わない、身心の状況の方」には、
補助になるものが必要なこともまた事実。


現在、そんな方にお薦めしているのが、【滝風イオンメディック】。
   https://npo-kido.com/kankyo/sumi.html#taki


少々高価なものなので、全ての方にお薦めできるものではありませんが、
ご紹介以来、ご購入が絶えない、影の人気商品です。
確かに、実際に使われた方のご感想を拝見すると、「うーーーん」とうならざるを得ません。

 


手放す準備はできているか?

こんな風に考えてしまう。

それを責めている自分がいる。

責めることをやめた方がいいと思うけれどやめられない。

 

やめられない自分も「それでいいのだ」と思えますか?

 

「それでいいのだ」と思えたらいいと思うけど、思えない


なんだかだるいと思っていたら

昨日から今日にかけて、

めずらしく、

体のだるさを感じていました。


こんな小さなことで、いつでも新鮮さ、自由を感じることができる

お盆の【心の学校】の余韻が、まだ色濃く残る現在、

普段より、日常の中で、

「ふと思い立つこと」に沿って生きやすい感覚が続いています。

 

普段は、色々な思考や捉われが蓋をして、

見えなくなっているものが多いのだろうなぁと思うと、

お恥ずかしくもあるのですが。

 

先日も、ふと「あの場所に行きたい」と浮かんだ場所で

静かに座りました。


いつでも自宅で滝の風

本日から、滝行マスターコース、行ってまいります!!

あの、美しい静寂の中に浸れると思うと、それだけで、

心がしん、と静まるような思いです。

 

滝と言えば・・・

自宅には、滝近くのさわやかな風を

いつでも、再現してくれる人がいます。


幸せと、喜びと、感謝

東京へ戻ってみれば、

こちらもすっかり秋風。

 

続きを読む >>


カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM