スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

いつでも心を晴れにできたら、自分の世界は変わる。

電車やバスに乗っているときは、
立っていても、座っていても、自分のモードチェックのチャンス!


今、どんな感じかな? と、自分に意識を向けてみる。



何の理由もなく、幸せだな〜♪ と思えるときは、それでOK。



でも、そうでない時は、

予防接種と肝臓

先日、インフルエンザの予防接種を受けた当日の方に、整体をさせて頂く機会がありました。

 

秋色

少し前の、東京道場付近の風景。

 

あいにくの曇りで青みの強い写真ですが、紅葉が一番きれいな頃でした。

 

 

 

 

 

一生続く、体と心を育むお稽古に

整体を学び始めて、もう15年・・・

当会の中でプロとして整体をさせて頂いてから、もうすぐ12年。

 

この何日かで一つ壁を越えて?

「”整体が即興だ” というのは、多分こんな感じのことなのかな」ということが、初めて表現レベルで腑に落ちました。

 

上手い人の整体操法は短いというけれど、なるほどこういうモードなら私でも短く纏めていける道があるのかも。

そんな糸口のような感覚。

 

「体」が自分だというのは、本当ですか?

私がさせて頂いている指導の中で、一番コストパフォーマンスがよいと思うのは「総合指導」

 

1時間枠の中で、時に魔法のような変化があることもある。

(それは総合指導が、受け身だけではない、ご自身の力を自覚して頂く時間だからだと思う。)

 

 

 

その「総合指導」で、最近何人かの方に続けてお話したフレーズ…

 

”ちょっと試しに「体がある」という感覚も雑念として捉えて、自動運動をしてみましょうか”

 

 

大丈夫

自然治癒力が働いてくれたらこの不調も大丈夫、ではなくて、

自然治癒力と自然破壊力は同一の力だ。

勝手に代表作

このブログを開設してから、なんとそろそろ7年半(!)。

 

細々としたブログではありますが、皆様がお越し下さるおかげで最近は記事も充実して参りました。

 

 

そこで当初はブログの主的存在であった私・佐野裕子が、この度、独断と偏見で各指導者の「代表作」を選んでみました!

(勝手なコメントつきでお送りします。)

 

はたして読んでくださった記事はあるでしょうか!?

ぜひご覧になってみて下さい♪

 

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

 

空気が綺麗になった東京道場をぜひご体感下さい

今週の月曜日、スタッフ有志で東京道場の大掃除を行いました!

 

東京道場は毎年秋に大掃除をしています。

お天気にも恵まれ、とても心地よい一日でした。

 

 

 

 

10月、肘に愉氣をしよう 〜10月の健康法まとめ〜

日中と朝晩の気温差が大きくなり、

湿度が低くてカラッと爽やかな日が多くなり、

 

いよいよ本番!ですね。

 

 

 

本格的な寒さが来る前の10月は、実は体を整えるための重要な時。

 

実は、一年で一番(!)「冷え」の影響を受けやすいので、

冷えたと思ったら「朝の足湯」をしたり、

 

 ●足湯の行い方はこちらから … 「あなたの『足湯』長すぎませんか?〜効果的な足湯の行い方〜

     ※ 本当は足湯の前に、冷えの影響を取っておけるとよいです …「これは便利、「冷えの急処」!

 

 

捻挫の痛みがある時には…

人生で最初に捻挫をしたのは、たしか小学校一年生。

 

放課後に友達と、「登り棒」で遊んでいた時のことでした。

 

 

続きを読む >>

12345>|next>>

このページの先頭へ▲

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM