近頃のマイブーム

洗剤なしで、すっきり&ふわふわのお洗濯!

しかも、洗濯槽までピカピカになる。


それは、洗濯機に「あるもの」を入れるだけ。
(1年間、繰り返し使えるし、使わない時は干しておくだけ。
  洗濯していない時にはお風呂に入れると温泉気分も味わえてしまう!?)


そんな「ベビーまぐちゃん」なるものが、私たちの近頃のブームです。


長谷川先生が少し前に見つけてこられて、これはいい! となったのですが、商品自体は以前からあるので、ご存知の方も多いかも…。

会員の皆様には、3月号にてご案内予定。

一足はやくどんなものか見てみたい… という方は、こちらのページからどうぞ

https://kido.base.shop/items/16338802 


(佐野 裕子)


【一年を創る講座】 おかげさまで大盛況で終了致しました

キャンセル待ちを頂いておりました、1月5日の「一年を創る講座」。


皆さまの温かいおこ心遣いのもと、大盛況で開催致しました。


簡単なレポートと打ち上げの写真を、Facebookの方にアップしましたので、よろしかったらご覧ください!

http://fb.me/npokidocom 

  


結果的に多くの方をお断りすることになってしまいましたが、講座は動画に収録して、2月1日から動画会員コンテンツとして配信致します。

(ご参加された方が「自動運動中は目を閉じていたので見られなかった!」と嘆いていらした、宇佐見仁氏の即興の舞も収録されています)


2月1日〜24日までの間に、ぜひこちらのページをチェックされてみて下さいね。

https://manatuku.com/trainers/163/packages/442 


全ての方の今年一年が、素晴らしいものになりますように。


(佐野 裕子)



新しい年を創る

2018年、最後の一日。

年の区切りは人が決めたものと思いつつも、やはりこの区切りに心が改まります。


先日までの【心の学校】で、お一人お一人の「心の旅」をご一緒させて頂きつつ、

(……といっても、皆様の心の中はほとんど何も知らないのです。それでいいし、それがいいのだと思います)


心の中にあるものを手放すこと(クリーニング)、そして望む感覚を創ること(クリエイト)は、本能として誰にでも備わっている力なのだ、と改めて実感させて頂きました。

(Facebookにいくつかレポートをアップしています:http://fb.me/npokidocom  )



「講座中のいい感じを、日常に生かせる!」と確信している皆様のお声を心強く聞きながら、私も来年は、今まで以上に心の純度を上げて、望む感覚で日々を過ごそうと思いました。



年が開けたら、いよいよこちらの「夢カレンダー」の出番!!


http://kido-staff.jugem.jp/?eid=2980



2019年のカレンダーはとても強力で、少なく見積もっても3万円、毎月書き続けたら100万円以上の価値はあるとか。

(書き方などもリニューアルしています)



周囲で何があっても無くても、望まない感覚はすぐにクリーニングして、望む気分を選択する。

ーーそれをきちんと深める一年にしたいです。




皆さま、今年も一年本当にありがとうございました。


どうぞ佳いお年をお迎えて下さいますように……。


(佐野 裕子)


生命ある限り

少し前のこと。もしかしたら整体(指導)を辞める時が来るのかな、と考えることがあった。

整体指導は、私にとっては鍼灸も含んだもの。
辞めたとして、どうするのだろう? という答えは出なかった。
 


観念が一瞬で消えるツールを使わなくとも

「実はあまり使ってはいないのですが、変化を感じています」

ーーそんな風に仰る方に、このところ続けてお会いしました。


 


夜の台所仕事が楽しくなるツール

次第に寒さに向かう季節。

 

夜になると冷え込みを感じます。

台所で洗い物や翌日の支度などをするのがつい億劫になる季節。

 

ーーそんな時、キッチンの足元に置いてある小さな「夢暖房」のスイッチを入れると、不思議と台所に立つのが楽しくなるのです。

 

夢暖房は、元々陽だまりのような暖かさですが、当会では長谷川先生が愉氣をして、「商品が私たちに愉氣をしてくれる」愉氣グッズになっているせいか、少しくらいの不調は温まっているうちに溶けていく気がします。

 

小さな「400H」型、スポット暖房として意外におススメです!

 

詳細はこちらをご覧ください → https://npo-kido.com/kankyo/sumi.html#yumedan

 

(佐野 裕子)

 


心の鎧

例えて言うなら、人は皆、目に見えない鎧(よろい)を幾重にも纏って生きているようなものかもしれない。


気づかないうちに自分に同化し、存在感すら分からなくなり、でも確実に自分を重くしている幾重もの鎧。


その鎧に気がつき、不要な重さを脱ぎ捨てて、どこまでも軽やかになっていくことができる。

新しい自分にぴったりの、軽くて心地のよい、カラフルな衣装を身につけることもできる。


ーー【心の学校】は、それを可能にするツールを身につけるものだ、と言える。


私も、もう何十枚の鎧を脱ぎ捨ててきただろう。

あなたもこれから、どれだけ軽やかに、さらに自分らしくなれることだろう。


生命すべてが持っている力。すでにあなたの中にある力。

【心の学校】で、その力を発揮するとはどういうことなのか、体感することができます。


(佐野 裕子)


「心理の学校」終了

昨日開催した「心理の学校(初等)」。

5時半出発で遠方からお越しになった方、子育て真っ盛りの方、セラピストの方…
熱意溢れる皆さまと、凝縮した時間を過ごさせて頂きました。

今回は、今まで行ってきた「心理の学校」の内容をブラッシュアップさせつつ、
長谷川先生の46年間のエッセンスである「心からの快医学」(→今度CDが出ます!)の内容もほぼ全面的に導入。

氣道の分かりやすいリーフレット、間もなく完成!!

氣道をお友達に紹介したいけれども、何をどう説明していいか分からない……。

分かりやすくコンパクトにまとまったものが欲しい……。

 

ーーそんなお声に、間もなくお答えできます!

素敵なご縁を頂いて、素敵なリーフレットを現在作成中です。

 

 

  〜まずは試し刷り〜

(実際はもっときれいです)

 

 


心の鎧を脱いで、「今・生きている」という感覚を軽く新しくする力は、誰にでもある。

「京都での8月の【心の学校】、どうでしたか?」

 

ーー10月も終わろうとしているこの頃、何度かそんな会話をする機会があった。

 

 

【心の学校】の中等を行っている一週間のことは、言葉で言い表すことは難しい。

本当の意味で「自分を大切にする」ことを学び、「自分が存在している」という感覚が丸ごと変わっていく時間……。

 

三十数回目のサブインストラクターとして参加して、今までで一番深まりを感じられたひとときであるとともに、

個人的にも得難い時間であったと、二ヶ月半を経て改めて思う。

 

続きを読む >>


カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM