久しぶりの「0(ゼロ)リング」レッスン

先日、久しぶりに「0(ゼロ)リング」の個人レッスンを承りました。

 

 

 

「0リング」とは、筋肉反射で、自分に合うもの合わないものをチェックできる手法。

(指の筋肉を使って行います)

 

新型コロナウィルスへの私たちなりの対応として、道場にいらっしゃる方のウィルスチェックを0リングでさせて頂いていたので、

それを体験されてご興味をお持ち下さったとのことでした。

 

 

 

0リングは、身につけておくと本当に便利なので、

私も常々「緊急事態宣言が解けたら、皆さまにぜひ0リングをお伝えしたい!」と思っており、そういう意味でもナイスタイミング。

 

(もうひとつ、緊急事態宣言が解けたら…と思っていたものは、「遠隔愉氣」です。

 こちらは8月に講座がありますので、ぜひお見逃しなく!!)

 

 


苦楽

「どんなことでも 苦しむことも出来 楽しむことも出来る

 人の心の豊かさ 楽しきこと也」

                            (野口晴哉著「偶感集」p12より)

 

 

物事に幸不幸があるのではなく、

どんなに恵まれた中でも苦しみを持つことができるし、

客観的に大変な状況を楽しむこともできる。

 

……言葉で見れば当たり前のことなのだけれど、

「本当にそうなのだなぁ」と実感するこのごろ。

 

 

悩むもよし、楽しむもよし。

私たちは本当に自由なのだ。

 

(そして、そうでないと感じる時には、いつでも【心の学校】のツールを使うことができる。)

 

(佐野 裕子)

 

 


5/28(木)に第二弾を行います! zoomテスト配信。

おかげさまで前回のzoomテスト配信は、たくさんの方にご参加頂くことができました!

改めまして、ありがとうございました。

 

 

前回の諸々の課題を検討した上で、5/28(木)13:10〜、再度テスト配信を行います!!

 

またまた急な企画になってしまいましたが、ご都合の合う方はぜひオンラインでお会いできることを楽しみにしています。

 


 

今回は、長谷川先生が一番タイムリーだと思うことを、10-15分くらいお話させて頂きます。

 

(場合によってはご質問にもお答えできるかも!?)

 

 

以下の「チケットを申し込む」をクリックしてお申し込み頂けます!

(もちろん無料です)

 

 


心理の学校

今回の「心理の学校」は、まったく新しい講座でした。

 

 

思い出したのが、2004年頃に、全12回かけて行われた伝説の「心理指導法講座」。

(現在は「心理の学校・完全版」という名称でDVD販売しています。)

 

その場に集った方々が、心理療法を学ぶ過程で、様々なドラマを経て大きく変わっていったのが印象的でした。

(私も一会員として受講していました。)

 


今、一番大切なこと。

昨日、久しぶりに雑誌の取材をして頂きました。

(この状況ですので、zoomにて。)

 


テスト配信、ありがとうございました!

昨日、zoomのテスト配信を行いました。

 

 

お申し込み下さった方全員に間違いなくご案内が送れているかドキドキしつつ……

 

「10分前からスタンバイしています」とお伝えしていたのに出来なかったり、

私(佐野)の声やキーボードの音が大きく入ってしまったり、

途中でスタッフに皆さまが写っているパソコン画面を見せて「うわー」と歓声を上げているのがうるさかったり、

特に前半部分は音が聞こえづらかったり、

 

色々ご迷惑もおかけしましたが、

ひとまずどうにか形になったことに安堵しております。


 


5月14日(木)、私たちの「最初の一歩」にお付き合い下さる方を募集します!

オンラインの講座について、アンケートにご回答下さった皆様、ありがとうございました!

 

アナログな私たちですが、色々な方に教えて頂き、時にはマンツーマンのコーチングまでして頂いて、

この度、5月14日(木)に、zoomのテスト配信を企画することができました。

 

 

zoomはよく使っているよ!という方はもちろん、

私たち同様、オンラインの講座って何? という方、

せっかくなので長谷川先生のお話をおうちで&リアルタイムで聞いてみたい!という方も、

 

ーーお時間ありましたらぜひお立ち会い頂けましたら幸いです。

 

 

(パソコン・スマホ・タブレット等があれば、「無料で」「簡単に」ご参加頂けます!)

 

 

 


情報は、外に求めるのではなく…

このところ、コロナ関係の情報に自分なりにアンテナを張っていて思ったのは、

どんな情報でも、それを発信する人の観念なり感情なりがくっついている、ということ。

 

(もちろん、私が会員用掲示板にシェアさせて頂いているものにも、私の観念も含めてくっついている。)

 

 

そして、自分の外に「安心」を求めるのは難しい、ということ。

 

頭で考える範囲のところに、本当の安心は無い、ということも。

 

 


コロナウィルスのおかげで「臨済録」を読んでみた話

 

前の投稿で永井が書いている、コロナウィルス性肺炎の動画講座に、早速何名様かのお申し込みを頂いております。ありがとうございます。

 

私も自分なりに色々な情報を見てはいるのですが、こうして「体育て」の面からコロナウィルスをみている情報はあまり他にないのでは…と思います。

こうした折ですので、安心を育む一助として、必要な方にご活用頂けたら嬉しいです。

 

https://manatuku.com/trainers/163/packages/442

(どなたでも1980円でご覧頂けますし、普通会員様でしたらクーポン(会報や掲示板に記載)のご使用で初月無料です。)

 

 

 

さてさて、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

 

周囲のこと、お仕事のこと、色々な面で先行きが見えない中、

皆様それぞれのお立場で、「今できること」をしていらっしゃることと思います。

 


これでいいのだ

不安、恐怖、焦り、怒り、絶望…

自分の好みでない感情を持っていることを自覚したら、
ふっと肩の力を抜いて、
自分に「そう感じていいよ」と言ってあげたい。
 

続きを読む >>


カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM