夢が叶うカレンダー

 

書くだけでが叶うカレンダーへ

   先日「愉氣」をしていただきました!!!!

 


 

ご予約くださました皆さまのお手元に

順次届けできるようただいま準備を進めております。

 

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

気が付けば・・今年もあとひと月。

 

ご予約がまだの方はFAX(045−261−3304)&

お電話(045−261−3300)お持ちしております。

道場でもお買い求めいただけますので来所時に

お声をおかけください。

 


お先にどうぞ・・

ホームで、ふと…耳に入ってきたことば。

お先にどうぞ・・
おさきにどうぞ・・

心の中で何回も響かせている。

 

優しい響き、お礼を伝えて先に電車に乗りこむ。
譲り合い・・

心やすまる・・ひとこと嬉しですね。


ありがたいことです!

秋口から体塾の中で呼吸に重きをおいて

呼吸とともにアーサナの動きを感じながら

楽しんでいただいております。

 

呼吸の基本は吐く・吸う・止めるの3つだけ・・・

呼吸という言葉は呼=吐くが先きで、吸=吸うがあと。

 

体が不安定なとき、心も不安定に・・

そんな時、呼吸をみずから行うことで

不安定だった体も心もおのずから安定してくる。

シンプルに・・とりわけ吐く息に気持ちを向けて

深く吐く・・。

ただそれだけで・・ありがたいことです。

 


枇杷の葉を用いの・・温湿布

この数日

目の疲れを感じ特に左目の奥に違和感があり温湿布をしなければと

思っていたところ、枇杷の葉をいただいたので

久し振りに枇杷の葉を用いて目の温湿布をしてみました。

 

やり方は、目に枇杷の葉の表面を直接あてその上に

温めたタオルをのせるだけ。

タオルが冷えたところで枇杷の葉を見たところ

枇杷の葉はこんな風に変色していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枇杷の葉を取り換えてタオルを温めなおし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回目は変色の範囲がなんと・・左目の一点に

集約されていました!!

 

温湿布後は、視野が広ろがり気持ちも楽になり

しばらくぼーと・・と

心地良さを味わい楽しみました。

 

枇杷の葉がもし手に入るようでしたら・・

お試しくださいませ。

 

 


公園のベンチで・・・

ほっと、一息・・♡

心がちょっぴり疲れたら、

人混みから離れて自分に戻れる・・

心が和む処があると・・いいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     (井の頭公園)

 

 

その場に行かれなくても

その時の幸せな感じを思い出し味わうと・・

ほらね・・ほっと、一息・・♡

こころがなごむ・・よ!!


「私」にご褒美!!!

体塾のあと

みなさまとのおしゃべりタイムの時に

受付のチラシをご覧になり

「砂浴申込みま〜す!!」とチラシを差し出す○○さん。

 

ご参加ですか!!

 

「はい、まだ夏休みがとれるので

 自分へのご褒美に砂浴に行きます!」

 

「えぇ〜ご褒美に?・・ご自身へのプレゼント・・すごーい!とみなさま口々にets・・」

 

○○さんのご褒美の言葉の響き、とっても素敵な感じでした。

ご自分へのご褒美・・みなさんは、なさったことありますか?

 

時にはいいですよね!

 

○○さんには

九十九里の白子の海でゆっくりとくつろぎいで頂きましょう。

 

砂浴にご興味のある方はこちらをご覧くださいね。

https://npo-kido.com/lesson.html#sunayoku

 

 

 

 

 

 


「成り切り」の天才!

先日・・
4歳の女の子に
・・・「いまのさんは50歳過ぎてるの?」の聞かれ・・
 

新しい・・いのち!

 

 

梅雨明けと同時に

美しいいのちとの出会い・・

 

 


 

 

2時間後には

羽が色つき・・

まだ飛べるようになるまでには

時がかかりそう・・

 

 

 


 

 

あなたが空へ

元気な声を聴けるまで

今日は寄り添えないけれど・・

 

いつか・・

どこかで・・仲間たちと一緒に

鳴いている声を愉しみに・・

 


短冊に願いを込めて・・・

もうすぐ七夕会!

ぜひご一緒にあなたの・・わたしの・・みなさまの夢を叶えましょう!!

 

7月7日(日曜日)

12時07分〜14時07

横浜道場にて開催いたします。

 

短冊に込められた願いことは、

3本の笹に飾り

長谷川先生はじめご参加のみなさまで

願いが「最も自然な形で、願いが叶う」ように

愉氣をいたします!

                            

 

当日ご一緒できない方は、短冊のみでのご参加も可能です!

7月5日(金)までに是非とも短冊をお送りください。

詳しくは、こちらをご覧ください。 → https://npo-kido.com/lesson.html#tanabata 

 

長谷川先生直々に心をこめて笹につるしてくださいます。

お送りいただく短冊は

まとめて封筒等に入れてお送りください。

 

あなたの「夢」を叶えます!!

 

 

                          ↑2016年七夕会より

 


相田みつを氏の書に触れて

 

初めて相田みつを氏の書の前に立つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然と涙があふれ出る・・・

文字のちからに心奪われる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この文字だからこそ伝わってくる何かがある・・・

この文字だから心に響くものがある・・・
 



カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM