お待たせいたしました!!

みなさま

ながらくお待たせ致しました!

 

本日

「ゆきすい」200mlボトル入荷いたしました。

 

ご不便をおかけいして申し訳ございませんでした。

 


 

 

200mlボトル・・4968円(税込)

30mlボトル・・ 918円(税込)

 

お使いいただいている方はすでにご存じのことと・・・

抜群のなじみ感と浸透力!!

美肌はもちろん、皮膚への潤い、体や心のリフレッシュにも

お役だていただけます。

 


主導権は、体が握っていた

風邪をひき、熱を出したことを先日書きましたが、

実は後日談がありまして。

 

熱を出した翌日から、それまでのことが嘘のように、

「食べたい」という感じが全くなくなってしまいました。


『動画会員』 2019年度配信内容の一部が変更になりました

毎月とっておきの動画をお楽しみいただける『動画会員』、

2019年度、配信内容の一部が変更になりましたのでお知らせします。

 

(5月22日改訂しました。)

 

 


ブログ

皆さま、このところの長谷川先生のブログ、ご覧になっていますか…?

http://kido-j2.jugem.jp 



スタッフとしては面白く読み、

また、講座(特に【心の学校】)にご参加の方は楽しんで下さっているのではないかと思いながらも、


(心の学校では特にお人柄が出るのと、瞑想ネタなど心の学校をご存知なら判りやすいな、という内容もあるので。

   講座の打上や、ライヴにいらして下さっている方も大丈夫かな? とか…)



整体(指導)のみをお受けになっている方や、直接お話したことのない方にとってはどうなのだろう…とも気になりつつ。

(気になっている割に、Facebookで普通に拡散してしまう私なのですが。)



自分で思うよりも気になっていたのか、昨夜は夢日記ではない普通の(?)ブログがアップされている夢まで見てしまいました!


道場にいらした時など、先生のブログに限らず、スタッフブログやメルマガなどについても、率直なご感想をどうぞお聞かせ下さいね。



(昨日アップされた記事を今朝見たら、細部の校正がされていたりで、先生はふざける時にも全力でものすごい集中力を発揮されているなぁと思いつつ…。それは愉氣の細かさや、一側をはじめとする技術の鋭さと同質なのでしょうね。。)


(佐野 裕子)










体は、体の法則に従って、よくやってくれている

5月初旬、GWの【心の学校】の後に、風邪をひきました。

 

たいてい1日ですっきりするのですが、

今回は、長い。

 

しかも、食欲が全然落ちない。

頭は「もういらん!」と言っているのに、

「たべまっせー」という人が同時に存在。

 

いよいよ、もうだるくてだるくて仕方がない、という日がやってきて、

「わたしの体、何をしようとしているんだろう?」と思っていたら

 

 


待つ

スタッフブログを読んでいたら、

 

みなさん際限なく、限界がないかのように変わっていく様子を感じて、

 

少しでもついていけるように励もうと、、、


こじらせたい

少し前のこと、いくつかの症状が3ヶ月くらい続いていたことがあった。


幸い整体指導は出来ていたし、

何より、少なくともこの3年ほど(あるいは十数年)の心身の偏りが、いろいろな症状を通して是正されている気がしたので、

早く治まらないように、ここまできたらできるだけこじらせて色々な波及が生まれるように…、と思っていた。


それらが消えていって、心身が風通しのよい透明な感じになった時はやはり嬉しかった。

そしてほどなく、意外な不調の波がやって来た。

症状を持っていることに飽きていたのもあって、あ〜あ… と今度の気持ちは後ろ向き。


そんな時に長谷川先生の整体を受けたら、「(胸椎)5番に出ているから、風邪だね」とのこと。

押さえられてものすごく痛いところがあり、「ここを押さえておくといい」というアドヴァイスのあと、


「今がチャンスですよ。(風邪が)よくなってしまうと、(その場処の)反応も引っ込んでしまうから。」


ーーそうか、やっぱりこじらせよう!  と単純に切り替わる私。


ただ、症状への抵抗が無いと、速やかに消えてしまいがちなのがままならないところ。

あとどれくらい風邪でいられるのか。その間に痛かった場処に愉氣をして、体と心の傾向をもう少し変えておきたい。


(佐野 裕子)



「整体覚え書き」古い打撲の影響を取るなら「今!」

・古い打撲の影響を取るなら「今!」

 

4月下旬ごろから初夏には入り、
今まで空想していた行いたい事を、
行動に移す時期になってきました。

(皆様は、行いたい事は決まっていますか・・・)

 

その理由は、
今まで、

骨盤が開いて上がっているために気分がうきうきして華やかな気持ちになっていたのですが、
初夏になると体の内側から「動きたい」衝動が起こってきます。

 

 これは、
開いて上がっていた骨盤が、
引き締まって前屈するためこのような気持ちになるのです。
(同時に胸が開かれて、呼吸器も活発に動き出してきます。)

 

 この様に、
体の内側から動きが起こったときは、
古い打撲の影響が出てくることが多いのです。

 

そしてこの時期が、
1年中で一番古い打撲の影響を取るのに適した季節なのです。

 


行動の前に、愉氣

長いこと、「あること」がとても怖いと思っていました。

 

繰り返し繰り返し、愉氣をし、味わい、

 

その中で、

その恐怖を創りだしている観念がふっと浮かんでくることもあり、

(それは、本当に不思議な感覚です)

 

 

その観念をやさしくひっくり返してくれるような、人の言葉に出会い。

 

ふと気づくと、その感覚が和らいでいることに、最近気づきました。

 

 

 

手放したくても手放せない、繰り返し起こるような感覚や、観念。

それも、ただ、淡々と「愉氣」をすることによって変化するのですね。

 

自分の内側だけでなく、

その内側の変化を促進するような、「外」と出会う。

これは、とても面白いことです。

 

 

自分の感情や感覚と闘う前に、

無理に行動をしようとする前に、

まずは、自分の内をクリーニング(愉氣)。

 

それが、とても自然で無理のない変化を促してくれるようです。

 

 ▽その方法は、【心の学校】でご紹介しています。次回は8月開催。

  この講座には、本当に、人生、救われました。

 

(永井 晶)


あるはずのないところから見つかった物たち

GWの【心の学校】の2日目に、財布を失くしました。

可能性のある場所を全て探しても無い。何度探しても無い。


ーー5日目に整体を受けたら、夜に出てきました。

毎日持ち歩いているバッグの中から。(当然、そこは何度も探したのに!)



【心の学校】最終日の朝、家を出ようと思った時に、家の鍵も道場の鍵も見つかりませんでした。


朝のお当番だから道場を開けて準備しなくてはいけないのに、刻々と時間は過ぎる…。

少し焦りながら、あらゆるところを探しても無い。


ーーふと、前日の講義で失くしものを見つける秘訣のお話しがあったことを思い出し、

落ち着いて、「あった!」と成りきりをしたら、出てきました。

いつも鍵を入れているポケットの中から。(当然、そこは何度も探したのに!)



時間と空間って、日常思うほど固定化したものではないのだろうな… と思うことがあります。


整体(指導)を受けたり、【心の学校】を体験することは、

意識していない観念をもクリーニングして、本来の世界を垣間見る機会になるのだな…と、改めて思った出来事でした。


(佐野 裕子)




カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM