スタッフブログ KUMU便り

このブログでは、講座風景や、スタッフの近況を綴っていきます。
(なお、KUMUとは横浜道場2Fのことで、「空無」とも書きます。 道場の舞台裏の模様も含めて、皆様にご紹介致します!)

明るさ占い? あなたにぴったりの明るさはありますか

現在、指導者プロフィールの改訂作業をしています。

(会員の皆様には、6月末にお手元に届く予定)

 

 

今年は微調整が主体なのですが、内部でアンケートを取ったりインタビューをしたりしながらそれぞれの個性を纏めていくうち、「明るさ」という表現が多いことに気がつきました。

 

それぞれ、「こんな明るさ」というニュアンスが違うんだなぁ… と思い、

番外編として「明るさ」で各指導者を一言紹介してみましたのでシェアさせて頂きます!

 

お好みの「明るさ」はありますでしょうか??

 

 

「感じること」から拓かれるもの

ゴールデンウィークの「氣道の学校」(in 東京)を経て、

 

私が講師をさせて頂く二度目の「整体の学校(整体法修得講座)・中等」が始まり、

 

やはり「感じる」ということが大きなキーワードであることを改めて実感するこの頃です。

 

 

【心の学校】の風景

紅葉で有名な東福寺さんですが、

初めて下見によせて頂いた時(まだ寒かったな。。)

副住職がおっしゃるには、

「新緑の頃が一番おすすめです!」と。

 

 

畑あそび日記

晴れるとさすがに暑くなります。

太陽の光をいっぱい浴びて、

今日も畑は元気です。

 

前回の「畑あそび日記」に書いた枇杷についての報告です。

 

畑の持ち主に伺ったところ、

 

朝思うこと

朝起きて思う。

 

体塾に行こうと。

 


今野先生の体塾「やさしいヨーガ」。

ほんとうに気持ちよかった!!

 

朝思ったことを素直にきいてよかった。

 

心地よさが続く、いい一日です。

 

湿気も出てきて、暑くなってまいりましたが、

 

ダルさや体の変化を感じましたら、体塾をご活用ください!!

 

この季節、心身がとっても変化します!!

 

(木戸洋志)

 

 

枠組みを変える〜整体法修得講座(中等)2日目

「整体」というと、体に触れていくことを思い浮かべがちですが、

実は、体に触れる「操法」のほかに、言葉を使う「潜在意識教育」

(つまり、心理指導と言ってもいいでしょう)がもうひとつの柱なのです。

 

今日は、講座の最後に、「リフレーミング」を学びました。

お詫びと訂正のおしらせ

昨日、今日と夏を先取りしたような陽気ですね。

 

すでにお手元に届いている

5月・東京道場スケジュール表に記載ミスがありましたので、

お詫びと訂正のお知らせをさせて頂きます。

大変申し訳ございませんでした。

 

●5月27日(土曜日)東京道場の体塾の時間

誤り・・10時半〜12時
正  ・・10時〜11時半

 

※5月27日(土曜日)東京道場の体塾は通常より30分早く

10時開始となります。

 

ご参加のみなさまお間違いのないように

いらしてください。

                         氣道協会 事務局

”混乱”の意味(整体法修得講座・中等1日目)

氣道の講座の中では、受講生が「混乱しています」というと

講師がにやりとすることが多い、気がしています(笑)。

 

それはもちろんいじわるではなくて、

新しいことを学んでいる中で、

これまでの知識や経験を大きく揺るがすものに出会った時、

人は混乱するのだと思うから。

 

今日は、さまざまな処を学び、みなさんは(たぶん)混乱、

講師はニヤリ、の日だったと思います。

 

今日行ったことは

幸せ・・み〜っけ!!

新緑の5月

爽やかな今日このごろ・・・

 

つい見過ごしてしまいそうな日常の景色の中で、

あっ!! 
しあわせ・・見っけ!
小さい至福の時を心に刻んでくれる。。。
あなたも気持ちよい日差しの中・・
出かけてみませんか。
        
(今野幸子)

繊細に触れる

5/14(日)、快医学の我妻先生による【頭蓋仙骨療法講座】

みなさんの熱気と「気持ちよかったー」という声と共に、

大盛況で終了しました。

 

参加者の方は、約40名。

この療法に、これだけの方がご興味を持っていらっしゃることに改めて驚かされました。

別な場所で学ばれたことがあるという方、知ってはいたけどやったことはなかった、と言う方もいらっしゃいましたが

だれに学ぶか、も、やはり大切なポイントのようで、

今回はみなさんそれぞれに、気付きを得て帰られた様子でした。

 

たっぷり5時間、二人組で、頭蓋の解放の手技も何パターンも教わることができ

充実した時間でした。

 

そして、本当に気持ちよかった!

繊細に触れられることで、文字通り頭の芯が緩んだ感じ。

 

骨盤も、頭蓋も、一つの骨の塊というよりは、

呼吸とはまた違ったリズムで、

いつも、繊細に(でもダイナミックに)動いているものなんだということを

実感できたのも、大きな収穫でした。

 

あなたもそっと、自分の骨盤や、頭に触れてみませんか。

そしてその命のいぶき、感じてみませんか。

 

(永井晶)

 

 

 

12345>|next>>

このページの先頭へ▲

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM